VIVANTノゴーンベキはなぜテントのリーダー?ジャミーンは乃木の妹?

アフィリエイト広告を利用しています
テレビ
スポンサーリンク

 

ノゴーンベキ(役所広司)がなぜテロ組織テントのリーダーになったのでしょうか?

ノゴーンベキは、乃木優助(堺雅人)の父親であり、元警視庁でした。

そして警視庁を去ってからは、バルカに渡っています。

また、乃木優助(堺雅人)の兄弟はジャミーンなのでは?という声もあります。

今回は、ノゴーンベキ(役所広司)がなぜテントのリーダーになったのか、乃木優助(堺雅人)の兄弟がジャミーンと言われる理由について考察していきたいと思います。

VIVANT新庄が怪しい理由まとめ!公安が警戒!別班かテントどっち?

VIVANT薫が怪しい!テントか公安の可能性とまさか別班?

VIVANTノコルは野崎の部下だった?公安からテントへ?

VIVANTスネイプ社の意味は乃木の二重スパイ!ハリーポッター伏線!

VIVANT乃木の裏切りなぜ?別班4人は死んでいない!棺偽装と黒須についても!

VIVANTを全話見るならU-NEXT

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

VIVANTノゴーンベキはなぜテントのリーダー?

VIVANTノゴーンベキは乃木の父親

第5話では、テントのリーダーであるノゴーンベキは乃木の父親であることが判明します。

乃木はテントの幹部アリを縛り、テントのリーダーはノゴーンベキだと吐かせました。

その時に、乃木が持っていた写真の人物がテントのリーダーであることがわかりました。

その人物が、長年探していた父親だったことを知り困惑します。

 

VIVANTノゴーンベキは元警視庁

ノゴーンベキは元警視庁だったことも判明しました。

乃木は元々警視庁に勤務しており、退職後は農業使節団として家族3人でバルカへ出発したことを伯父の話であきらかになりました。

家族3人は現地で暮らしますが、その時にバルカの内乱に巻き込まれてしまったようです。

 

乃木家の家紋とテントのマークが同じ!

野崎は島根の実家に行き、乃木優助の伯父に会った際、伯父の見せた刀の家紋がテントのマークと同じだったことがわかりました。

VIVANTノゴーンベキはなぜテントのリーダーになった?

ノゴーンベキはなぜテントのリーダーになったのでしょうか?

それには3つの理由が考えられます。

1つ目は、日本を救うため

乃木の回想シーンでは、乃木達が何者かに狙われ、ヘリに助けを求めますが見捨てられてしまいます。

その時に、妻は何者かに撃たれ、子供はさらわれてしまったことで、妻と子供を失ったと思っていました。

ヘリは日本の警察であり、乃木は日本から裏切られたと思ったかもしれません。

また、バルカの日本大使館では西岡大使(壇れい)が乃木達を裏切ってバルカ政府に引き渡そうとしていました。

そのことから、日本の警察や国家には裏切り者が潜んでおり、裏切り者たちから日本を救うためにテントのリーダーになった可能性も考えられます。

2つ目の理由は、人身売買から子供たちを守るため

乃木は、バルカで人身売買されていた経験があります。

バルカや世界各国の人身売買組織から子供たちを守るためにテントを立ち上げた可能性も考えられます。

テントのメンバーがノゴーンベキのことを父と呼ぶことには、人身売買から助けてくれたからということも考えられますよね。

第8話では孤児のための施設を運営していることがわかりました。

テントの資金は孤児院にも使われていたのです。

 

3つ目の理由は、バルカの内乱の復讐

テントの最終目標は日本であることがわかりました。

また、ノゴーンベキが「別班を最重要の敵」と宣言したことから、バルカの内乱は別班によって引き起こされたかもしれません。

乃木の父は元警視庁であり、そこから別班へ所属したとしたらバルカの内乱に関わっていたことは十分に考えられます。

バルカの内乱の時に、乃木の父に何かあったのではないでしょうか?

それがきっかけでテントを組織したとも考えられます。

 

2023年08月30日頃「VIVANT(上)」が発売されます!!原作 福澤克雄 オリジナルストーリーを完全ノベライズ!


テントとは?別班とは?

テントとはテロ組織のことです。

テントは思想や信念がない組織とも言われています。

テロを起こしたあとは、マークを残すだけで声明や訴えなどもありません。

思想や信念がないため、何を目的としているかは不明でしたが、第8話ではテントが孤児院を運営していることがわかりました。

また3年前から広大な土地を買い出していることが判明。

その目的は不明です。

 

別班とは、自衛隊の秘密組織のことです。

テロを未然に防ぐために活動しており、自分の身分などを偽り諜報活動を行ったりしています。

 

長野専務はテント?

長野専務(小向日)と乃木が2人で食事をしている場面がありました。

その時に、乃木のもう一つの人格が「何か匂う」と言っていました。

長野専務はバルカのことやザイールのことまで執拗に聞いてきたことから、乃木のもう一つの人格が怪しんでいました。

長野専務が別班ではないとしたら、テントのメンバーである可能性が考えられます。

 

薫も怪しい!テント?

柚木薫もテントのメンバーである可能性が高いです。

第1話で、ノゴーンベキが二宮さん演じる青年に「ジャミーンをまた一人にさせた。私たちで面倒を見ていこう」と話す場面がありました。

このことからジャミーンはテントだと推察されます。

しかし、現在ジャミーンの面倒を見ているのは柚木薫です。

ノゴーンベキからジャミーンの面倒を見るよう指示されている可能性もありますよね。

もしそうであるとしたら柚木薫もテントになります。

 

VIVANTを観るならU-NEXT

VIVANTジャミーンは乃木の妹?

理由①テントメンバーはノゴーンベキを父と呼んでいる(二宮和也とは兄弟ではない?)

乃木はテントの幹部アリを縛り、テントのリーダーは誰か問い詰めるシーンがありました。

その時に、ノゴーンベキを「我が父」と呼んでいます。

テントのメンバーは全員、ノゴーンベキのことを「父」と呼んでいるようです。

二宮和成さんが演じる青年はテントにとって重要なメンバーで、乃木の兄弟だと思われる方も多いかもしれません。

しかし、これは番組のミスリードなのでは?という声もあがっています。

第5話の終了間際に二宮和成さんを登場させることで、ノゴーンベキと親子関係であるように見せている可能性があります。

 

理由②乃木はジャミーンのために1470万円を寄付

乃木の妹がジャミーンである理由として、ジャミーンの手術費として1470万円寄付していることです。

見ず知らずの人に1470万円もの大金を寄付するとは考えにくいですよね。

このことからジャミーンは乃木の妹である可能性が高いと言われています。

 

理由③ジャミーンの母親と乃木の母親が似ている

乃木の妹がジャミーンであるという別の理由として、ジャミーンの母親と乃木の母親が似ていることです。

ジャミーンと乃木は幼い頃に母親を亡くしています。

このことと母親が似ていることは何か関係があるのかもしれませんね。

VIVANTを全話見るならU-NEXT

まとめ

今回は、ノゴーンベキ(役所広司)がなぜテントのリーダーになったのか、乃木(堺雅人)の兄弟がジャミーンと言われる理由について考察しました。

ノゴーンベキ(役所広司)がテントのリーダーになった理由は3つあります。

  • 日本を救うため
  • 人身売買から子供たちを守るため
  • バルカの内乱の復讐のため

乃木の兄弟がジャミーンと呼ばれる理由も3つあります。

  • テントメンバーはノゴーンベキを父と呼んでいるため
  • 乃木はジャミーンのために1470万円を寄付ため
  • ジャミーンの母親と乃木の母親が似ているため

あくまで考察なので、今後どのような真実が明かされていくか楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ
yamaguchiをフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました