渡辺優樹の生い立ちと経歴がヤバい!

アフィリエイト広告を利用しています
人物
スポンサーリンク

 

フィリピンから強盗事件の指示役そしていたと見られる「ルフィ」こと渡辺優樹の生い立ちや経歴がヤバい!ということでどんな人物なのか調べて見ました。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺優樹の生い立ち

渡辺優樹のプロフィール

 

 

渡辺優樹
生年月日:1984年4月20日(38歳2023年1月現在)
出身地:北海道東部の別海町
身長:175㎝
体重:80kg
引用:文春オンライン
幼なじみによると渡辺容疑者の人物像は全く別人かのようです。
  • 頭が良くて優等生だった
  • 昔から女の子にモテていて男女誰からも人気者だった
  • 中学時代勉強もできるタイプ
  • 高校では剣道部の主将、文武両道

出身地

 

出身地は北海道の東部の別海町ということがわかりました。

 

 

 

渡辺優樹の高校時代

 

 

渡辺容疑者は高校時代は剣道部に所属し、部の主将で、クラスの中心人物で明朗快活だったが大学に進学してから変わっていったとHBC北海道放送が報じています。

高校と大学の同級生によると、札幌市のススキノでアルバイトを始めてから「変わっていった」ということです。

単位が足りなくて留年していたので大学は卒業したのかどうかわからないということでした。

 

 

渡辺優樹の経歴がヤバい!

 

渡辺優樹の経歴について、現在出ている情報からまとめます。

 

2012年4月

 

上記ツイートを見ると2012年4月に起きた事件の新聞記事があります。

その中に「不動産業・渡辺優樹容疑者」「飲食店従業員・兼近大樹容疑者」と記載があります。

 

当時の新聞ではホストクラブ従業員男性の自宅に侵入し、現金1千万円入りの耐火金庫などを盗んだ疑いで不動産業・渡辺優樹容疑者と、飲食店従業員・兼近大樹容疑者が逮捕されたとあります。

兼近大樹さんは渡辺容疑者に騙されて鍵を開けたことがわかっていて、はめられたのです。

 

2012年8月

 

 

2012年4月に起こした上記強盗事件の容疑で渡辺容疑者は逮捕されています。

兼近大樹さんも逮捕されていますが騙されて鍵を開けたことが判明し不起訴となっています。

この件はルフィこと渡辺優樹がおこした事件で間違いないと兼近大樹さんがコメントしています。

 

 

 


2021年

 

2021年にはフィリピンで詐欺をし逮捕されています。

フィリピンの収容所に入ったのはこの時が初めてなのか、また2021年から2023年現在までずっと収容所にいたのかは不明です。

 

2023年1月

 

 

フィリピンのビクタン収容所は収容者がすし詰め状態で過ごす劣悪な環境ですが、渡辺優樹容疑者は毎月6万ペソ(約14万円)を看守に支払い、個室の「VIPルーム」で生活していたようです。

 

 

現在

日本で起きている強盗事件をフィリピンから指示していたとして、フィリピン側に強制送還を要請しています。

 

まとめ

 

高校時代は普通の人・大学デビューという情報がありますが、事実はどうなのでしょうか?

特定され次第追記していきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました