志田竜児の経歴と年収は?出身高校と現在のお店はどこ?

アフィリエイト広告を利用しています
人物
スポンサーリンク

 

2022年7月24日テレビ朝日系列放送の「CHEF-1グランプリ」に志田竜児(39)さんが出演します。

全国から予選を勝ち抜いてきた8人の中の1人で、優勝賞金1,000万円をかけてシェフNo,1の座を狙う料理バトル番組です!

志田竜児さんは関東甲信越エリアの神奈川代表なのですが、なんとジョエル・ロブションの料理長で、元お笑い芸人です。

こちらでは志田竜児の経歴と年収は?出身高校と現在のお店はどこ?

と題して、志田竜児さんについて調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

志田竜児の経歴と年収は?

志田竜児の経歴

 

志田竜児さんは高校卒業後、吉本興業の東京NSCに2001年に入学し、NSC7期生でした。

 

その後2010年からラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションで働き始めます。

 

  • 2010年 ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションで働き始める
  • 2013年 ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションでスーシェフ(副料理長)になる
  • 2019年 ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションの4代目料理長となる

 

お笑い芸人さんからジョエル・ロブションの4代目料理長になるってすごいですよね!!

 

ちなみに東京NSC7期生には以下の芸人さんたちがいらっしゃいます。

もう中学生しかわからない・・・

  • もう中学生
  • ですよ。
  • ミルククラウン
  • 芸人気質
  • クレオパトラ
  • LLR
  • 大蛇が村にやってきた
  • ライパッチ
  • 惑星プラネット
  • ふゆきじる
  • 西淳之介
  • 子宝
  • ワンドロップ

 

 

志田竜児の年収

志田竜児さんの年収は調べた結果はっきりとは分かりませんでした。

 

日本のシェフの平均年収は470〜550万円、最大1,000万円と言われています。

海外ではスーシェフで800〜1,000万円、シェフ・ド・キュイジーヌで1,000〜2,000万円と言われています。

ジョエル・ロブション氏の2013年の年収は71億円というとてつもない金額でした。

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションはミシュラン二つ星です。

そのことから考えて志田竜児さんの年収は年収1,000〜1,500万ぐらいはあるのではないでしょうか。

あくまで予想ですが。

 

志田竜児の出身高校はどこ?

志田竜児さんの出身高校は宮城県立塩釜高等学校です

みんなの高校によると塩釜高等学校の偏差値は44-48でした

 

👇宮城県立塩釜高等学校はこちら

 

志田竜児の現在のお店はどこ?

志田竜児さんは「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」の4代目料理長です

 

六本木ヒルズ ヒルサイド2Fにあります。

 

👇美しいお料理にうっとりしてしまいますね!

 

まとめ

 

志田竜児さんは高校卒業後、吉本興業の東京NSCに2001年に入学し、NSC7期生でした。

その後2010年からラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションで働き始めます。

お笑い芸人さんからジョエル・ロブションの4代目料理長という経歴で、年収ははっきりとはわかりませんが高収入であることに違いありません。

志田竜児さんの作る美しく美味しそうな料理一度でいいから食べてみたいですね。

私は個人的に志田竜児さんが優勝するのでは?と思っています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました