キャンドルジュンの年収は5000万超!経歴や活動内容を調査!

アフィリエイト広告を利用しています
人物
スポンサーリンク

 

キャンドルジュンさんは、キャンドルアーティストです。

女優、広末涼子さんの再婚相手としてメディアで紹介されたことがきっかけで、そのお名前が広く知られるようになりました。

お名前が個性的なこともあって印象に残った人も多かったです。

広末涼子さんという大きなお名前の陰で目立たず、ヒモではないのかという噂さえありました。

ですが、実はとてもすごい方なんです。

今回は、キャンドルジュンさんがどんな方なのかをご紹介していきます。

この記事の内容はこちらです。

キャンドルジュンの年収は5000万超!
キャンドルジュンの経歴や活動内容を調査!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャンドルジュンの年収は5000万超!

キャンドルジュンの年収は5000万超え!収入源は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

CANDLE JUNE(@candle_june)がシェアした投稿

こちらがキャンドルジュンさんです。

耳に大きなピアスをして全身にタトゥーが入っていて一見怖そうな感じもします。

そして、SNS上ではキャンドルジュンさんへのヒモ疑惑がありました。

キャンドルで生計がたつのか、といった意見もありますし、妻の広末涼子さんがあまりに有名なせいで出てきた言葉かもしれません。

しかし、実際にはキャンドルジュンさんの年収は5000万円を超えているのではないかと言われています。

キャンドルジュンの仕事は?

キャンドルジュンさんのお仕事の内訳はこのようになっています。

・空間演出
・キャンドルの制作と販売
・各種イベント、グッズ販売
・カフェショップの運営
・空間演出

キャンドルを使った演出ですね。

とても美しいです。

「キャンドルアーティスト」「空間演出家」「イベントディレクター」などと言われることもあるそうですが、ご自身は「キャンドルを作る人だから」として「キャンドルジュン」と名乗っているようです。

ですが、「キャンドルを作る人」という言葉だけではキャンドルジュンさんの作品は表現しきれないほど見事なものですね。

イベントでオブジェ等も制作されています。

このようなお仕事は、1件300万円で引き受けておられるのではないかという話です。

年間10件程度は請け負っておられるので、大きな収入源となりますね。

 

・キャンドルの制作と販売

とても綺麗で可愛いキャンドルを作っていらっしゃるんですね。

キャンドルジュンさんのキャンドルは実店舗やインターネットで販売されています。

お値段は1000円から10000円ほどで手が届くお値段ですね。

 

購入できる場所は、こちらです。

インターネット:キャンドルジュンFBC通販ショップ等
直営店:「ELDNACS(エルドナックス)」
取り扱い店舗
北海道:「VOCCI」レストラン
青森県:「REGALU A LUCI」製品販売
福島県:「CURIOS ISM」雑貨屋さん
栃木県:「Hozho Trading」アクセサリーショップ
山梨県:「minure」アクセサリーショップ
東京都:「ひいらぎ」、「タナフクモリ」
新潟県:「MUTSUMI LOG CABIN」ログハウス、「TAMIZOU atelier」
富山県:「NOCO」美容室
長野県:「LUV CLOVER」花屋、「mandore」焼鳥屋
愛知県:「ALLAROUND」洋服屋
大阪府:「atelier Kitch」家具屋
兵庫県:「JUNK SHOP」古着屋
山口県:「C’est moi」花屋
高知県:「MARU雑貨」蔦屋書店内の雑貨屋
福岡県:「DOUBLE 00’96」洋服屋
熊本県:「emiliano」洋服屋

*「ひいらぎ」「タナフクモリ」は、2023年時点で閉店している可能性があるので、ご利用の方は事前にお問い合わせください。

 

全国各地に取扱店がありますね。

みなさんの家の近くにもあるかもしれませんね。

 

・各種イベント、グッズ販売

 

この投稿をInstagramで見る

 

ELDNACS(@eldnacs_inc)がシェアした投稿

キャンドルジュンさんは、東日本大震災の復興支援に尽力されていることでも有名です。

子ども向けワークショップを開催されたりしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ELDNACS(@eldnacs_inc)がシェアした投稿

被災地復興への支援のイベントですので、赤字、または微々たる収入らしいです。

 

・カフェショップ経営

詳細は後述しますが、キャンドルジュンさんはカフェショップも経営されています。

 

株式会社ELDNACSを経営

キャンドルジュンさんは、株式会社ELDNACS(エルドナックス)を経営されています。

上述した、キャンドルジュンさんが行われている活動やお仕事は、株式会社ELDNACSの事業として行われていると思われます。

キャンドルジュンのプロフィール

名前:キャンドルジュン(CANDLE JUNE)
本名:廣末順(旧姓:井筒)
出身地:長野県松本市
誕生日:1974年1月20日
職業:キャンドルアーティスト

キャンドルジュンさんは、長野県松本市で生まれました。

お父様は、ヴァイオリン製作家の井筒信一さんです。

キャンドルジュンさんは、高校を卒業したあとキャンドル制作をはじめました。

フジロックフェスティバルや広島の「世界聖なる音楽祭」での演出にも関わってこられました。

様々な活躍をして、2005年には株式会社ELDNACSを立ち上げました。

広末涼子さんと結婚されたのは、2010年です。

離婚して苗字が変わった広末涼子さんの長男さんに気遣って婿養子となったそうです。

SNS上でも、イベントにてキャンドルジュンさんが泣いていた子どもをあやしてくれたとのエピソードがありました。

きっと、子ども好きな方なのでしょうね。

キャンドルジュンの経歴や活動内容を調査!

東日本大震災の被災地支援を毎年開催!

2011年の東日本大震災。

キャンドルジュンさんは、被災地にずっと心を寄せてこられました。

「LOVE FOR NIPPON」の立ち上げに参加し、被災地支援を行ったり月命日には福島で祈りをささげておられます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ELDNACS(@eldnacs_inc)がシェアした投稿

空間演出のお仕事をしながら、一方では毎月被災地のために活動を続けておられます。

カフェショップVinegar Bar Banksiaを経営

キャンドルジュンさんは、カフェショップ「Vinegar Bar Banksia」も経営されています。

自家製フルーツビネガーがとても美味しいと評判です。

イートインもテイクアウトもどちらもできますよ。

お店の場所はこちらです。

以前は、ELDNACSの一角にあったのですが、移転して2023年の時点では渋谷区にあります。

日本キャンドル協会専務理事

キャンドルジュンさんは、日本キャンドル協会の専務理事もされています。

日本キャンドル協会とは、キャンドルナイトというイベントの開催やキャンドルを広めるための活動を行っています。

これまでのキャンドルジュンさんの活動が認められて専務理事に選ばれたのでしょう。

 

まとめ

キャンドルジュンさんについて調べてみました。

キャンドルジュンさんのこれまでの活動やお仕事への姿勢に、そのお人柄が見えるような気がしますね。

子どもたちに対するまなざしや被災地に対する行動は本当に素晴らしいです。

今後のご活躍を期待します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
pinako02をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました