櫛田泰道の【死因】は何故?結婚や嫁・子供についても!

アフィリエイト広告を利用しています
人物
スポンサーリンク

 

2023年4月9日、声優の櫛田泰道さんが4月1日に亡くなっていたことが報道されました。

櫛田泰道さんは46歳でお亡くなりになったので、その若さに哀悼する声と、こんなに早く逝かれた死因は何故?といった声が上がっています。

また櫛田泰道さんは結婚されていたのか?嫁や子供についてもお伝えします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

櫛田泰道の【死因】は何故?

櫛田泰道の【死因】は何故?

 

櫛田泰道さんは4月1日に46歳という若さで逝去されましたが、公式サイトでは以下のとおり、死因については公表されていません。

 

公式サイトには、「弊社所属声優 櫛田泰道 令和5年4月1日 46歳にて永眠いたしました」と記載。葬儀は既に近親者のみで執り行われたことを伝えています。
引用:ねとらぼ

 

そのためネット上ではさまざまな憶測が上がっています。

現在わかっていることは、櫛田泰道さんには「生まれつきの病気で数度入院している」と言うことでした。

櫛田泰道さんの生まれつきの病気とは一体どんな病気なのでしょうか?

 

櫛田泰道の生まれつきの病気

 

結論から申し上げると、櫛田泰道さんの「生まれつきの病気」が何の病気なのかについては特定できていません。

こちらが↓櫛田泰道さんがご自身の病気について投稿しているツイートになります。

順に見ていくと、「生まれつきの病気で数度入院している」とありました。

2020年1月のツイートになりますが余命宣告を受けたわけではないと記載されています。

 

 

「入院すると体重は順調に減り、退院するたびに順調に増える」

ことや、以下のツイートに記載されている「5つの誓い」の内容から糖尿病や腎機能の低下などが疑われるのではないかなと個人的に思いました。

 

 

櫛田泰道の経歴・プロフィール

 

【櫛田泰道のプロフィール】

櫛田泰道(くしだやすみち)
生年月日:1976年6月6日(享年46歳)
出身地:茨城県
血液型:B型
身長:185㎝
職業:声優
所属:マウスプロモーション

 

【櫛田泰道の経歴】

1994年:専門学校東京アナウンス学院入学
1996年:俳協演劇研究所入所
1999年:勝田声優学院入学
2002年:マウスプロモーション附属俳優養成所入所
2004年:マウスプロモーション所属

 

【主な出演作品・一部抜粋】

「ハルク:スマッシュヒーローズ」(ハルク)
「アルティメット・スパイダーマン」(ハルク)
「アベンジャーズ・アッセンブル」(ハルク)
「あつまれ!!LEGO マーベル・スーパーヒーローズ」(ハルク)
「BANANA FISH」(ウィリアム・キッパード)
「宇宙戦艦ヤマト2202」(ネルン・キーリング)
「宇宙戦艦ヤマト2199」(イデル・モンク)
「planetarian ~星の人~」(三ケ島吾朗)

この他吹き替えやゲームなど多数の出演作品がありました。

引用:マウスプロモーション

 

櫛田泰道の結婚や嫁・子供についても!

 

櫛田泰永さんの結婚や嫁・子供についての情報は調べたところ一切出てきませんでした。

所属事務所や櫛田さんの過去のツイートを見てもご家族に関する情報は一切なく、独身だった可能性が高いのではないでしょうか。

 

世間の反応

まとめ

 

櫛田泰道さんの死因については分かりませんでしたが、生まれつきの病気があることがわかりました。

ご家族に関する情報は一切なく、独身だった可能性があります。

たくさんの作品に出演されており声優としてなくてはならない存在の櫛田さんが46歳と言う若さでお亡くなりになったことは残念でなりません。

櫛田泰道さんのご冥福をお祈りいたします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました