広末涼子の直筆ラブレター流出!鳥羽周作との交換日記もあった!内容まとめ

アフィリエイト広告を利用しています
人物
スポンサーリンク

 

広末涼子さんと鳥羽周作さんのLINEが流出したばかりでしたが、それどころではない情報が入ってきました。

なんと広末涼子さんの直筆ラブレターが流出したのですが、鳥羽周作さんとの交換日記まであったということで、内容についてまとめてみました。

ラブレターの内容は激アツです!

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

広末涼子の直筆ラブレター流出!

広末涼子と鳥羽周作の関係

 

広末涼子さんとフレンチレストラン「sio」を経営するカリスマシェフ鳥羽周作さんの密会を週間文春が報道しました。

当初2人は交際を否定していましたが、ラインが流出したと思ったら今度は直筆ラブレターと交換日記まで出てきて、結果交際を認める説明をしています。

広末涼子さんは現在、無期限謹慎処分となりました。

では直筆ラブレターの内容からご紹介します。

 

広末涼子の直筆ラブレター流出!内容まとめ

下記が広末涼子さんの直筆ラブレターの内容の一部となります。

かなり熱烈なラブレターですね。

高級ホテルのポストカードに書かれていたということで、2人が宿泊したホテルのポストカードなのでしょう。

このご時世わざわざラブレターを書くのは何故なのでしょうか?

ラブレターはもらったら持ち帰らなければならず(捨てられる強者は良いでしょうが)家や職場等に保管するためラインやメールよりもリスクが高いと思うのですが。

家族や誰かに見られても・・・という覚悟があってラブレターを書くのでしょうか?

画像引用:文春オンライン

 

〈淋しくて悔しいけれど、でも私は、あなたのおかげで愛を諦めない覚悟を知りました。もしかしたら、こんな風に本気でぶつかり合って求め合って、ひとを好きになったのは初めてなのかもしれません。どうしてこれまでそうできなかったのか、は解らないけれど、でも今、あなたを心から深く深く欲していること、とても愛していること、を幸せに想います。周作、あなたのことが大好きです〉
引用:文春オンライン

 

広末涼子・鳥羽周作との交換日記もあった!内容まとめ

広末涼子と鳥羽周作の交換日記

同じノートに交互に思いを綴った交換日記の存在も明らかになりました。

 

広末涼子と鳥羽周作の交換日記の内容まとめ

広末涼子さんと鳥羽周作さんの交換日記の内容を一部お伝えします。

 

広末涼子
世界で一番☆大切で愛しい恋しい周作さんへ
今日からしばらく、距離的には遠くなってしまい、ちょっと離れ離れです・・・私の都合で、うちの予定なクセに、淋しいとか言うの変だし勝手だよね(涙)てね、私もねわかってるんだよ。本当。でもね、淋しいもんは淋しいし(涙)理由や状況はどうあれ、さ・・・

 

鳥羽周作
涼子ちゃんお疲れ様。なんだかんだで手紙も3回目。慣れてくるかと思えばそんな訳もなく、毎回まとまりも内容もない文章でごめんね。今日はキャンプを早めに切り上げたので少し時間のよゆうが出来たのとこの間の朝の手紙がとても嬉しかったから〜(中略)
結局何が言いたいと言えば涼子ちゃんがとにかく好きだし愛していて、それしかなくて、具体的にどうしたいとかあるようでないしないようである。とにかく幸せ
広末涼子
出逢ってくれて、会ってくれて、くっついてくれて、入ってくれて、泣かせてくれて、きもちくしてくれて、いつもどんな時もあなたらしく居てくれて、対峙してくれて、本当にほんとに、ほんとうに、、ありがとう。心からのありがとう。
とてもラブラブな交換日記ですね。

キャンドルジュンは2人の関係を知っていた

キャンドルジュンは探偵を雇っていた

キャンドルジュンさんは探偵を複数雇っていて広末涼子さんと鳥羽周作さんの関係について知っていたと言う情報がありました。

滝沢ガレソ氏の元へタレコミが入っています。

滝沢ガレソ氏の元に届いたタレコミ内容をまとめると、
  • キャンドルジュン氏は不倫認識していて探偵を複数雇って証拠掴みをしていた
  • 佐藤健と広末涼子の不倫はガセ
  • 浮気が発覚した原因は鳥羽氏から広末氏に送られたラブレター
  • 「涼子、好きだ」「涼子、いつも俺を愛してくれてありがとう」と言ったラブレターを何度も手帳のようなものに書いて送っていた
  • 今も広末氏鳥羽氏に探偵が張り付いている
  • 鳥羽氏は自宅に帰っていない
滝沢ガレソ氏の元に届いたタレコミも生々しいですね。

広末涼子と鳥羽周作の謝罪文

 

広末涼子さんのスタッフのインスタグラムから広末涼子さんの謝罪文が掲載されました。

 

鳥羽周作さんはご自身のTwitterアカから投稿されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました