花園神社酉の市2023日程と見世物小屋!屋台とアクセスや駐車場情報も!

アフィリエイト広告を利用しています
イベント
スポンサーリンク

 

関東三大酉の市の一つである新宿花園神社の酉の市2023が開催されます。

新宿花園神社の酉の市は例年50万人〜60万人の人出で賑わうとても人気なお祭りです。

新宿花園神社酉の市といえば「見世物小屋」が有名なので、見世物小屋についてもお伝えします。

この記事では「花園神社酉の市2023日程と見世物小屋!屋台とアクセスや駐車場情報も!」と題して、花園神社酉の市の屋台やアクセス駐車場情報について詳しくお伝えします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

花園神社酉の市2023開催概要

花園神社酉の市2023日程

新宿花園神社の酉の市2023の本祭の日程は以下の通り

  • 一の酉 11月11日(土)
  • 二の酉 11月23日(木・祝)

 

新宿花園神社の酉の市2023では前夜祭が開催されるため、前日の夕方頃には酉の市が始まります。

正確な開始時間は決まっていません。

  • 前夜祭:夕方から翌日2時頃まで
  • 本祭:昼頃から翌日2時頃まで

 

花園神社酉の市2023熊手のお値段

熊手のお値段は1つ1000円ぐらいのものから大きいもので数万円、数十万円するものまで幅広く販売しています。

高額な熊手に関しては店主と値段交渉する楽しみもあるようです。

 

花園神社酉の市2023の限定御朱印

こちらは昨年の酉の市花園神社限定の御朱印となります。

とても素敵な御朱印ですね。

通常の御朱印

↓おしゃれな御朱印帳はいかがですか?

見世物小屋

他の酉の市では見られないものとして、花園神社酉の市では見世物小屋が出店します。

昨年は4年ぶりの出店でとても賑わっていたようです。

昔は全国に見世物小屋があったということですが、私は一度も見たことがありません。

花園神社の酉の市に行かれるのであれば、話の種に一度見てみるのはいかがでしょう。

どんなものなのか未知の世界でわからないだけにちょっと怖いような気もします。

花園神社酉の市2023屋台

新宿花園神社の酉の市2023では前夜祭が開催されるため、前日の夕方頃には屋台の営業が始まります。

正確な開始時間は決まっていません。

  • 前夜祭:夕方から翌日2時頃まで
  • 本祭:昼頃から翌日2時頃まで

 

↓こちらは昨年の新宿花園神社酉の市の屋台の様子です!屋台の数も人も多くて賑わっていますね。

花園神社酉の市2023アクセス

花園神社 社務所 東京都新宿区新宿5-17-3

【電車】

  • 東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線「新宿三丁目駅」E2出口徒歩0分
  • JR・小田急線・京王線「新宿駅」東口徒歩7分

電車を利用するなら新宿三丁目駅を利用するのが一番近くて楽ですね。

 

 

花園神社酉の市2023駐車場情報も!

新宿駅周辺道路は混雑しますし、駐車場に空きがあるとは限らないので公共の移動手段を利用した方が良さそうです。

新宿花園神社近くの駐車場こちら↓

 

まとめ

関東三大酉の市の一つである新宿花園神社の酉の市2023が開催されます。

新宿花園神社の酉の市は例年50万人〜60万人の人出で賑わうとても人気なお祭りです。

  • 一の酉 11月11日(土) 前夜祭:夕方から翌日2時頃まで
  • 二の酉 11月23日(木・祝) 本祭:昼頃から翌日2時頃まで
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました