横田慎太郎の現在と結婚は?父は元プロ野球選手で母と姉はミス鹿児島!

アフィリエイト広告を利用しています
人物
スポンサーリンク

 

横田慎太郎さんが2023年7月18日に28歳という若さで逝去されました。

現役引退の原因となった脳腫瘍が再々発したということです。

横田慎太郎さんは現在結婚されていたのでしょうか?

また横田慎太郎さんの父も元プロ野球選手で、母親はミス鹿児島ということで、横田慎太郎さんとご家族についてもお伝えします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

横田慎太郎の現在と結婚は?

横田慎太郎の現在 結婚はしていない

 

横田慎太郎さんは独身で結婚されていないことがわかりました。

2013年、阪神タイガースにドラフト2位指名で入団した横田慎太郎さんは脳腫瘍が原因で2019年に引退されました。

引退後は治療と療養を続けていたようです。


 

横田慎太郎のプロフィール

横田慎太郎
生年月日:1995年6月9日(享年28歳)
出身:東京生まれ・鹿児島日置市出身
身長:187㎝
体重:94kg
打球・打席:左投・左打
ポジション:外野
プロ入り:2013年 ドラフト2位
カゴ品実業高等学校卒

 

横田慎太郎の父は元プロ野球選手

横田慎太郎さんの父親は元プロ野球選手で、横田真之さんです。

横田真之さんは1984んのがんのフォラフと会議でロッテオリオンズから4位で指名を受け、入団しています。

高校は現・明徳義塾高等学校の出身ですが甲子園には出場できませんでした。

高校卒業後は駒澤大学へ進学し、大学で野球を続けプロ入りしています。

  • 1985-1992年 ロッテオリオンズ 千葉ロッテマリーンズ
  • 1993-1994年 中日ドラゴンズ
  • 1995年 西武ライオンズ
  • 鹿児島商業高等学校で硬式野球部のコーチを務める

 

横田真之
生年月日:1963年11月26日(60歳)
出身:高知県
身長:173㎝
体重:78kg
打球打席:右投・左打
ポジション:外野
駒澤大学卒

 

横田慎太郎の母と姉はミス鹿児島!

横田慎太郎の母親

 

横田慎太郎さんの母親と姉はミス鹿児島だということで、とても美人ですね。

横田慎太郎さんは父親が元プロ野球選手ですから親子でプロ野球選手、母親と姉も揃って「ミス鹿児島」と誰もが羨む素敵なご家族ですね。

母のまなみさんと慎太郎さんは親子仲もとても良かったようで、自分の病気より母を気遣う優しい息子さんでした。

 

17年の2月、仕事中に慎太郎から電話がかかってきて“体調が悪いから病院に行ったら脳腫瘍だった”って聞いて…。最初は意味が分からなくて、もう一回聞き直したら“脳腫瘍だって。お母さん、大丈夫?”って私を心配してくれてね。その場で仕事を辞めた。

 

母のまなみさんは「生きてさえいてくれれば」と思ったけど、慎太郎さんは野球をすることを諦めなかったと話しています。

 

入院してからは、主治医の先生、お父さんと3人で何十回も話し合いを重ねた。手術の直前、お父さんとは“もう野球はいらないよね?生きてくれればいいよね”と確認し合って。でも慎太郎が当日、先生に“神経1本傷つけないでください”と言って手術室に1人で歩いて入っていったのを見て、本当に野球がやりたいんだって。その言葉を聞いて、野球ができる体にしてほしいと強く願った。
引用:スポニチアネックス

 

横田慎太郎の姉

横田慎太郎さんの姉は横田真子さんで、学生時代はバレーボールの選手でした。

慎太郎さんは身長が187㎝あったので、真子さんも高身長なのかもしれませんね。

大学卒業後は鹿児島の民放局「南日本放送」に入社しています。

 

横田慎太郎ファンのコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました