与儀大介の会社がヤバい!学歴経歴プロフィールも調査!

アフィリエイト広告を利用しています
人物
スポンサーリンク

 

与儀大介さんは、埼玉県志木市議会議員をされています。

海外で路上演奏をしながら生活をし、その後、会社を起業して現職に就かれているという異色の経歴をお持ちです。

また、2023年12月11日に元タレントのおかもとまりさんとの結婚を発表されました。

一方で、同じ日である2023年12月11日に議員としての辞職勧告を議決されてしまいました。

幸せな発表の一方で辞職勧告を受けるという衝撃的な出来事です。

与儀大介さんとはどのような方なのか調べてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

与儀大介の会社がヤバい!

タイで医療大麻ショップの経営

与儀大介さんは、タイで医療大麻のお店を経営されているそうです。

医療大麻とは:日本の「大麻取締法」で規制されている大麻草。海外では有用性から臨床使用されていることもある。長期使用で精神障害をきたす危険がある。日本では、医療用であっても使用、輸入、所持が禁止されている。

タイでは2018年に医療用大麻の使用が合法化されています。

元女優の高樹沙耶さんも医療大麻の解禁を目的に政治家になろうとされていましたね。

2023年12月12日に、与儀大介さんは医療大麻事業を辞めるとポストされました。

その理由として、結婚して家族を第一に考えてのことだったそうです。

 

学問バーKisi

与儀大介さんはバーの経営もされています。

こちらは以前はイベントバーとして経営されていました。

イベントバーだったころはこのような雰囲気のお店でした。

しかし、2022年から「学問バー」へとコンセプトを変更されています。

大学院生や研究生のバーテンダーとアカデミックな話ができるというお店を目指しているそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

与儀 大介(@yogidaisuke)がシェアした投稿

ずいぶん雰囲気が変わりましたね。

以前は与儀さんがお店に立つこともあったそうなのですが、学問バーとなってからはなくなっています。

場所はこちらです。

 

メンズ専門脱毛サロンFiGO

 

この投稿をInstagramで見る

 

与儀 大介(@yogidaisuke)がシェアした投稿

与儀大介さんは、関東を中心にメンズ脱毛サロン「FiGO」を10店舗をオープンされています。

 

○リヘル事業を計画

こちらの動画の中で、風俗嬢のセカンドキャリアのために○リヘル店をオープンさせたい、とおっしゃっています。

「令和の虎」は、自身の夢を経営者の方々に訴えて支援をお願いする番組です。

「議員さんだけど大丈夫ですか?」と聞かれて「大丈夫です!」と答えておられます。

このときには、経営者さんたちからの支援は得られていません。

「意義は良い」けれど「甘い」とか「何も積み重ねてないのに大口をたたいているようにしか見えない」と厳しい評価をされています。

後半はこちらからどうぞ。

○リヘル事業に関してはSNSのほうでも投稿されています。

与儀大介の学歴

沖縄県立北中城高等学校卒

与儀大介さんは沖縄県の生まれです。

沖縄県立北中城高等学校を卒業されています。

沖縄県立北中城(きたなかぐすく)高等学校の偏差値は42です(みんなの高校情報)。

りゅうちぇるさんもこちらのご出身です。

 

与儀大介の大学は?

与儀大介さんは大学には進学されていません。

「高卒」と自身でもおっしゃっていました。

 

フィジーに短期留学

与儀大介さんは20歳くらいのときに、フィジー共和国に語学留学されています。

それは半年ほどだったそうです。

フィジーと言えば旅行のイメージがありますが、語学留学にも良いようです。

安く英語が学べるということで人気もあるそうです。

 

オーストラリアでワーキングホリデー

その後は、オーストラリアで1年ほど、ワーキングホリデーをされていたそうです。

ワーキングホリデーとしては、オーストラリアは人気ですね。

時給が高いので年間100万ほどで生活をすることも可能だそうです。

また、ビザも最長3年となっています。

その後は、世界一周の旅に出たそうなのですが、途中で資金不足となってしまい路上で楽器を演奏しながらお金を稼いだそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

与儀 大介(@yogidaisuke)がシェアした投稿

「ハンドパン」という楽器です。

神秘的で透き通った音がしますね。

瞑想の時に使われることもあるようです。

与儀大介の経歴

与儀大介さんは海外から帰ってきた後は、コールセンターで働かれていました。

そのうちに、ご自身でコールセンターを経営されるようになります。

そして、上述したように医療用大麻ショップの経営やバーの経営、メンズ脱毛店の経営に携わっていかれました。

また、会社を立ち上げる際のコンサルタントもされていたようです。

政治家の道を歩み始めたのは2020年でした。

2020年の埼玉県志木市議員選挙で当選されています。

志木市議員は議席が14だったのですが、候補者が与儀さんを含め14人だったので、無投票による全員当選ということでした。

 

辞職勧告の理由

遅刻や無断欠席を繰り返した

与儀大介さんは2023年12月11日に辞職勧告を受けています。

その理由としていくつか挙げられていますので、ご紹介していきます。

まずは、会議への遅刻や無断欠席を繰り返したためです。

経営する会社の商談のために、会議を欠席したことがあったそうです。

しかし、それは会議を欠席する理由としては認められないものなのだそうです。

欠席を繰り返し、そのたびに注意を受け謝罪をされたそうなのですが、遅刻や欠席の行動には改善がみられなかったそうです。

議会を欠席してゴルフ

2023年11月20日には、全員協議会が開催されました。

その日も与儀大介さんは無断欠席されています。

ところが、タイでゴルフをしていたことをSNSに掲載されたのです。

その際に、与儀大介さんは謝罪をされたのですが、その後の会議も無断欠席をされています。

与儀大介の経営する会社がヤバい

また、志木市議会には市民からクレームが入っていたということです。

与儀大介さんがSNSで「○麻」「○リファナ」「○リヘル」などの発信を繰り返したためでした。

これらは与儀さんの経営する会社に関する発言だと思われますが、市民からすると驚いてしまいますよね。

上述の「令和の虎」動画の中で「大丈夫です!」と言われていましたが、大丈夫ではなかったようですね。

「志木市議会の行政視察がゴミ」などと発信したこともあり、市民を当惑させ市議会を混乱させていたようです。

これらの理由から、辞職勧告が出されました。

詳しくは「与儀大介議員に対する辞職勧告決議について」をご覧ください。

志木市議会の静かな怒りを感じる文書となっています。

「市議としては何もしていない」「実績は欠席」などとも言われています。

与儀大介のプロフィールも調査!

 

この投稿をInstagramで見る

 

与儀 大介(@yogidaisuke)がシェアした投稿

名前:与儀大介(よぎだいすけ)
生年月日:1991年4月30日
出身地:沖縄県中頭郡北中城村
住所:埼玉県志木市
職業:経営者、埼玉県志木市議会議員
特技:楽器一つで地球を一周できる

まとめ

埼玉県志木市議会から辞職勧告を出された与儀大介さんについてまとめました。

医療用大麻事業は辞めると言われていましたが、他にもバーや脱毛サロンを手掛けている経営者でもあります。

最終学歴は高卒ですが、その後は、海外で生活をされていた時期もありました。

帰国してからは経営者としての手腕を発揮していかれました。

その中で政治家へと進まれました。

しかし、会議への遅刻や欠席、SNSでの発信を理由に辞職勧告を提出されています。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
pinako02をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました