塚田啓子の経歴プロフィール!夫は年収3.9億円で娘2人も社長?

アフィリエイト広告を利用しています
人物
スポンサーリンク

 

2023年12月15日に、大手脱毛サロンの銀座カラーが破産手続きをしたことを公表し、驚かれている方が多いのではないでしょうか。

このことから、銀座カラーの社長を務めていた塚田啓子さんが話題になっています。

塚田啓子さんは、どのような方なのでしょうか。

今回は、塚田啓子さんの経歴やプロフィール、夫の年収は3.9億円?や2人の娘も社長?についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

塚田啓子の経歴プロフィール!

塚田啓子の経歴

塚田啓子さんの経歴はこちらです。

  • 1986年 東京都立千早高等学校卒業(偏差値48)
  • 1991年 東京女子大学家政学部卒業(偏差値45.0〜57.5)
  • 1989年(24歳) 資生堂入社
  • 1993年(28歳) 資生堂退社・株式会社エム・シーネトワークジャパンを立ち上げ、「銀座カラー」をスタート
  • 2020年(55歳) 銀座カラーの売上高125億円に

高校に関しては、2004年に東京都立牛込商業高校と東京都立池袋商業高校が合併してできた高校のため、塚田啓子さんはどちらかの高校の出身ということになります。

 

塚田啓子のプロフィール!

塚田啓子さんのプロフィールはこちらです。

  • 名前:塚田啓子(つかだけいこ)
  • 生年月日:1965年生まれ
  • 出身地:東京都
  • 出身高校:東京都立千早高等学校卒業
  • 出身大学:東京女子大学家政学部卒業

 

塚田啓子の夫は年収3.9億円?

塚田啓子さんの夫は、年収3.9億円で、日本人資産家ランキング32位の塚田正之さんでなはいかと噂されていますが、違うようです。

塚田正之さんが代表取締役社長を務める、株式会社ツカダ・グローバルホールディングの専務取締役に塚田啓子さんの名前がありました。

このことから、塚田正之さんが夫ではないかという間違った噂が流れたようです。

ツカダグローバルホールディングの専務取締役の塚田啓子さんは、1951年生まれであることから、別人であることが分かりますね。

塚田啓子の娘2人も社長?

塚田美樹のプロフィール

長女・塚田美樹さんのプロフィールはこちらです。

  • 名前:塚田美樹(つかだみき)
  • 生年月日:1993年生まれ
  • 出身大学:聖心女子大学哲学科卒業(偏差値40.0)
  • 役職:b-monster監査役

b-monsterは、暗闇フィットネスを行うボクシング・フィットネスジムです。

妹の眞琴さんとのニューヨーク旅行で、暗闇ボクシングに出会ったことをきっかけに企業されたようです。

2023年現在、国内外に10店舗以上構え、大成功を収めています。

また、塚田美樹さんは2021年に代表職を下り、2023年現在は監査役のようです。

 

塚田真琴のプロフィール

次女・塚田眞琴さんのプロフィールはこちらです。

  • 名前:塚田眞琴(つかだまこと)
  • 生年月日:1994年生まれ
  • 出身大学:駒澤大学法学部政治学科中退(偏差値50.0〜52.5)
  • 役職:b-monster代表取締役

姉の美樹さんとb-monsterを立ち上げるタイミングで、大学を中退したそうです。

塚田眞琴さんは、2021年から代表取締役を務めています。

 

まとめ

今回は、経歴やプロフィール、夫の年収は3.9億円?や2人の娘も社長?についてまとめてみました。

塚田啓子さんは、1993年当時28歳の時に株式会社エム・シーネットワークジャパンを立ち上げ、銀座カラーをスタートさせました。

2020年には、売上高125億にまで成長していたようです。

塚田啓子さんの夫について、年収3.9億円の塚田正之さんではないかという噂がされています。

しかし、塚田正之さんは塚田啓子さんの夫ではありません。

塚田正之さんが社長を務める株式会社ツカダグローバルホールディングの、専務取締役の名前に塚田啓子さんの名前があったことから、誤情報が広まったようです。

ツカダグローバルホールディングの塚田啓子さんは、1951年生まれであることから、別人であることが確認できます。

塚田啓子さんの娘2人は、暗闇フィットネスを行うボクシング・フィットネスジム「b-monster」の社長です。

長女の塚田美樹さんは、2021年に代表取締役を下り、2023年現在は監査役を務めています。

また、次女の眞琴さんは、2021年から1人で代表取締役を務めているようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
momoをフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました