寺本大樹しめじ弟は失踪癖があった?理由は何?交通事故との関係は?

アフィリエイト広告を利用しています
人物
スポンサーリンク

 

お笑いコンビ「しめじ」の寺本大樹さん(23歳)が交通事故により2022年11月13日に亡くなっていたことを、11月17日に所属事務所の「人力舎」が公表しました。

ご冥福をお祈りいたします。

 

寺本大樹さんがお亡くなりになられてからその後2日経ちましたが交通事故の原因や場所などは明らかになっていません。

交通事故との関係があるのか分かりませんが、寺本大樹さんは失踪することが度々あったようです。

この記事では「寺本大樹しめじ弟は失踪癖があった?理由は?交通事故との関係は?」

と題してお伝えします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

寺本大樹しめじ弟は失踪癖があった?理由は何?

寺本太郎しめじ兄のコメント

 

寺本大樹さんの相方であり実兄の寺本太郎さんが、大樹さんの事故死に関して以下のコメントを出しています。

この中で「周りの人に迷惑ばかりかける生き方をしてきた彼ですが・・・」という内容がとても気になりました。

調べてみたところ大樹さんには失踪癖があったのです。

 



寺本大樹の失踪

寺本大樹さんは2022年2月にも失踪しています

 

👇こちらは2月8日のしめじ兄・太郎さんのTwitter

👇こちらは2月11日のしめじ兄・太郎さんのTwitter

これまでのTwitterの内容からすると寺本大樹さん(しめじ弟)は2週間程失踪していたことになります。

これらのTwitterの内容からして、しめじ兄・太郎さんは相当苦労したのではないでしょうか?

冒頭の太郎さんのコメントの意味がわかってきましたね。

 

そして一度は帰宅したにも関わらず、2月16日の出演をキャンセルしています。

 

その後所属事務所である人力舎より「しめじ活動休止」のお知らせがツイートされます。

 

4月7日には寺本大樹(しめじ弟)さんが箱根で住み込みの仕事をしているとツイート

 

そして6月27日に活動再開を宣言しました。

 

寺本大樹 失踪の理由は?

 

寺本大樹さんの失踪理由については明らかにされていませんが、失踪中に箱根で住み込みの仕事をしていたようなので、

  • 芸人の仕事から少し距離を置きたかった
  • 芸人の仕事を辞めたかった
  • 他の仕事をしてみたかった

といったところになるのでしょうか?あくまで推測ですが。

 

 

 

 



寺本大樹しめじ弟の失踪癖と交通事故との関係は?

 

寺本大樹(しめじ弟)さんの失踪癖と交通事故との関係はわかっていません。

『11月13日に東京都内で交通事故で亡くなった方1人もいない』との情報もあります。(埼玉県で1名・神奈川県で1名)

情報が入り次第追記します。

 

まとめ

交通事故との関係があるのか分かりませんが、寺本大樹さんは失踪することが度々あったようです。

寺本大樹(しめじ弟)さんの失踪について調べてみました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました