シモミシュランの本名と弟について!経歴や戦績を調査!ブレイキングダウン11

アフィリエイト広告を利用しています
ブレイキングダウン
スポンサーリンク

 

格闘家の朝倉未来さんがCEOを務める格闘技イベント「ブレイキングダウン

1分間という超短期決戦がゆえに対戦者同士が最初から全力で戦うため迫力があり、多くの視聴者を引き付けています。

また全国の喧嘩自慢や格闘家が集まりオーディションが開催されますが、そのオーディションの話題性が広まり人気の要因ともなっています。

ブレイキングダウン9で喧嘩自慢地区対抗戦に出場した「シモミシュラン」。大阪代表で出場し、ミドルキックで見事に横浜代表をノックアウトしました。

そして最新のブレイキングダウン11で再び出場することが決定したとの情報があります。

そこで今回はシモミシュランの本名や経歴、戦績などを詳しく調べてみる事にしました。

20220925_超RIZIN

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シモミシュランの本名や身長は?

シモミシュランの本名やプロフィール

【名前】下川晃毅(しもかわ こうき)

【生年月日】1992年5月31日

【年齢】31歳

【血液型】O型

【出身地】大阪府

 

シモミシュランの名前の由来

シモミシュランの名前の由来ですが、どうやらあの世界的なメーカーミシュランをなぞってつけられたと思われます。

シモミシュランは食にとても関心があるようで、自身のインスタには食べ歩きの様子や、美味しさの星を付けるなど本家と似た活動をしています。

また、ツイッターやインスタのプロフィールに「世界のミシュランマン追い落とし活動家」と記載し、ミシュランマンをモチーフにした画像を背景にしています。

ですのでミシュランマンはあの世界的なメーカーミシュランを意識した名前と思って間違いないと思います。

 

食材や調味料はオーガニック

シモミシュランは家ではオーガニックしか食べないことをインスタで公言しています。

健康面に相当気を使っているらしく、食べ物はもちろんのこと調味料まで気を使っているそうです。

本人曰く「人工物を抜くだけでパフォーマンスも上がるし怪我も早く治る、睡眠の質も上がれば体重も落ちる」と発言し、自身の経験を交えながら語っている為とても説得力がありますね。

 

シモミシュランの身長は?

シモミシュランの身長ですが、非公開になっていて詳しい情報はつかむことはできませんでした。

インスタで180cmの方と並んでいる写真がありましたが同じくらい、あるいはそれよりも高くみえました。

推定にはなりますが、シモミシュランの身長は180cmは確実にあるかと思われます。

 

シモミシュランの弟

弟は下川哲槻

シモミシュランの弟ですがブレイキングダウン10にも出場した下川哲槻です。

兄弟そろってブレイキングダウンに出場できることはすごいことですが、下川哲槻の過去を調べるとその経歴もすごいものでした。

4歳から極真空手習っており、学生時代にはなんと13大会連続優勝を成し遂げます。高校に入学すると同時に一般の部に出場し地方大会を圧巻。

全国大会でも優勝し日本代表にも選出されます。そしてロシアで開催された極真連合会世界大会に出場し見事世界王者になります。

 

弟と下川道場を運営

シモミシュランは弟と共に大阪で晃哲會下川道場を運営しています。

格闘技と教育をモットーに、より人間として「強い人」に成長してもらうようにと立ち上げました。

トップアスリートから小さなお子さんまで幅広い層の方が通っています。

晃哲會下川道場の本部の場所は以下の通りです。

 

シモミシュランの経歴や戦績を調査!

シモミシュランの経歴

シモミシュランは5歳の頃仮面ライダーに憧れ両親の勧めの元極真会館へ入門。

2007年に三重県の大会に高校の部で出場し優勝。翌年の2008年には大阪府選手権高校の部で優勝。

その後も数々のタイトルの総なめにします。経歴は以下の通りです。

学生の部

  • 三重県大会 優勝
  • 大阪府大会 優勝
  • 全関西大会 優勝
  • 全日本大会 準優勝
  • ユース選抜世界大会 3位

一般の部

  • 奈良県大会 準優勝
  • 京都府大会 優勝
  • 全関西大会 優勝
  • 大阪府大会 優勝
  • 全日本大会 3位

 

シモミシュランの戦績を調査!

シモミシュランの経歴を上記で記述しましたが空手の戦績は何と通算74戦63勝11敗とずば抜けた戦績を収めています。

またキックボクシングの大会にも出場経験があり2012年に格闘技留学でハワイに行き、地元の新人に勝利しています。

ブレイキングダウンでは2023年のブレイキングダウン9で「喧嘩自慢地区対抗戦」で初出場。

大阪地区代表で出場し相手は横浜地区代表の吉田陸斗と対戦。強烈なミドルキックをお見舞いし相手をノックアウトし勝利します。

 

ブレイキングダウン11に出場決定

「第一回喧嘩自慢地区対抗戦」で優勝した大阪地区代表チームはブレイキングダウン11で「第二回喧嘩自慢地区対抗戦」を優勝した大宮と対戦することが決定しています。

そこで大阪代表としてシモミシュランが登場。

相手は大宮代表の金城。金城は第二回喧嘩自慢地区対抗戦では左フックでダウンを奪って勝利しています。

 

まとめ

シモミシュランの本名や経歴、戦績などをまとめてみました。

シモミシュランの本名は下川晃毅(しもかわ こうき)。大阪府出身の31歳。名前の由来は世界的なメーカーミシュランからなぞったもの。

5歳の頃仮面ライダーに憧れ両親の勧めの元極真会館へ入門し数々の空手の大会で優勝を経験。空手の戦績は通算74戦63勝11敗。

ブレイキングダウンは第一回喧嘩自慢地区対抗戦で初出場し、見事勝利しています。また弟の下川哲槻もブレイキングダウン10に出ています。

最新のブレイキングダウン11でも出場が決定し「第二回喧嘩自慢地区対抗戦」を優勝した大宮と対戦します。

過去の経歴もさることながらブレイキングダウンも盛り上げてくれるシモミシュラン。ブレイキングダウン11では勝利を収めることができるのでしょうか。

とても楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブレイキングダウン
dai29をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました