アマトファカタヴァの結婚した妻と兄弟について!経歴プロフィールも!

アフィリエイト広告を利用しています
スポーツ
スポンサーリンク

 

2023年、ラグビーワールドカップが開幕しましたね。

初戦のチリ戦は、見事に日本の勝利でした!

アマトファカタヴァ選手は大活躍で、トライを2つ決めました。

POM(Player Of the Match)にも選ばれましたね。

アマトファカタヴァ選手の速くてパワフルなプレイはとってもかっこいいですよね!

この記事では、アマトファカタヴァ選手について調査しました。

アマトファカタヴァの結婚した妻は
アマトファカタヴァの兄弟について
アマトファカタヴァの経歴プロフについても
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アマトファカタヴァの結婚した妻は?

アマトファカタヴァの結婚した妻はEmily

アマトファカタヴァ選手は、結婚されています。

奥様のお名前は「Emily」さんです。

とっても美しい方ですね!

ラグビーワールドカップに出場が決まった際のEmilyさんの喜びがよく分かるポストですね!

 

アマトファカタヴァに子供はいる?

アマトファカタヴァ選手には、お子さんがいらっしゃいます。

男の子だそうです。

お父さんであるアマトファカタヴァ選手の応援を一生懸命にされていますよ。

EmilyさんのSNSにたびたび登場します。

 

アマトファカタヴァの兄弟について!

アマトファカタヴァの兄弟は5人

アマトファカタヴァ選手は、5人兄弟です。

アマトファカタヴァ選手は二男になります。

そして、長男、次男、三男は全員がラグビー選手で日本で活躍されているんです。

 

アマトファカタヴァは双子

アマトファカタヴァ選手は、実は双子です。

双子のお兄さんもラグビー選手です。

双子のお兄さんは、「ファカタヴァ タラウ侍」選手です。

左がタラウ侍選手、右が奥様のナツミさんです。

タラウ侍選手も、アマト選手と共に進学して、ブラックラムズに一緒に入団されました。

アマト選手とタラウ侍選手は、双子だけあってお顔が似てらっしゃいますね。

ナツミさんは、3兄弟の専属マネージャーもされているようです。

ナツミさんは義理の妹であるEmilyさんとも仲良しです。

 

ちなみに、こちらがナツミさんがマネジメントをされているもう1人の兄弟ソセフォ選手(右)です。

ソセフォ選手は、福岡工業大学から横浜キャノンイーグルスで活動しています。

 

アマトファカタヴァの経歴プロフィールも!

アマトファカタヴァの経歴

11歳:本格的にラグビーを始める
中等教育:Tonga College
高校:ティマルボーイズ高校
大学:大東文化大学入学
大学3年:関東大学リーグ戦1部にて優勝、全国大学選手権にてベスト4
大学4年:関東学生代表に選出
2019年:リコーブラックラムズ(現リコーブラックラムズ東京)に加入
2020年:Honda HEATにて公式戦初出場
2023年:日本代表に選出。パシフィックネイションズカップに出場し日本代表初キャップ獲得。ラグビーワールドカップ初戦にてPOM選出。
アマトファカタヴァ選手は子どものころからラグビー選手になりたかったようです。
ずっと努力をしてこられて、夢をかなえられたのですね。

アマトファカタヴァのプロフィールも!

名前:アマトファカタヴァ(Amato Fakatava)
生年月日:1994年12月7日
身長:195cm
体重:118㎏
出身地:トンガ、ヌクアロファ
所属:リコーブラックラムズ東京
ポジション:ロック、フランカー
愛称:Mato、Ama
趣味:キャンプ
好きな食べ物:ラーメン、焼肉、魚

「ロック」というポジションは、ラインアウトの際にジャンパーになるためにチームの中でも身長の高い選手がなることが多いそうです。

また、相手を押し崩す役割もあるために、体重も重要になってきます。

また、「フランカー」というポジションは、スクラムの際に味方をサポートする役割があります。

フランカー(FL)を地上戦のスペシャリストとすれば、ロックは空中戦のスペシャリストです。

(引用:THE ANSWER)

ロックもフランカーも、ということでしたら空中でも地上でも強い、ということなのですね。

 

ティマルボーイズ高校

アマトファカタヴァ選手は、トンガのTonga College出身です。

その後は、ニュージーランドのティマルボーイズ高校に留学されました。

こちらの高校はラグビーも強豪で、オールブラックスも輩出しています。

 

大東文化大学

スーパーラグビーのアカデミーから声がかかったのですが、兄のタラウ侍選手と一緒のチームを希望し、大東文化大学へ進学されました。

こちらの大学のラグビー部には、元々知り合いだったトンガ出身の選手がいて、日本がどんなところなのかを聞いていたそうです。

調べたところ、アマトファカタヴァ選手はタラウ侍選手と共に、外国語学部英語学科に所属していました。

 

まとめ

ラグビーワールドカップ2023の初戦でPOMに選出されたアマトファカタヴァ選手について調査しました。

生活のために始めたラグビーでしたが、努力を続けて日本代表として活躍をされるようになっていて本当にすごい方です。

今後の活躍も楽しみにしています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
pinako02をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました