THE W 2023はやらせ?紅しょうがはつまらない!面白い!世間の声は?

アフィリエイト広告を利用しています
テレビ
スポンサーリンク

 

女芸人No. 1決定戦 THE W 2023が日テレ系列で放送されました。

THE W に関してはこれまでも「やらせ?」や「つまらない」などSNSで飛び交っていましたが、今年も同じく疑惑の声が上がっています。

今年の優勝者は「紅しょうが」でしたが、やらせ感がある・つまらない・面白いとさまざまな意見があるので視聴者はどう思っているのか?まとめてみます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

THE W 2023はやらせ?

各ブロック結果

決勝戦の対戦方式は12組のファイナリストが4組ずつA〜Cブロックに分かれて1本目のネタを披露し、暫定1位と挑戦者のどちらが面白かったかを決めるのですが、このやり方どうなんでしょうね?

以下は各ブロックの結果になります。

Aブロック

まいあんつ3-4はるかぜに告ぐ
はるかぜに告ぐ0-7スパイク
スパイク7-0やす子

 

Bブロック

ハイツ友の会0-7紅しょうが
紅しょうが7-0変ホ長調
紅しょうが7-0梵天

 

Cブロック

ゆりやんレトリィバァ2-5あぁ~しらき
あぁ~しらき3-4ぼる塾
ぼる塾0-7エルフ

個人的に衝撃的だったのは「ゆりやんレトリィバァvsあぁ~しらき」です。

川島さんもコメントしていましたが、視聴者は何を見せられているの?

THE W 2023 最終決戦に残った3組は吉本

THE W 2023 の最終決戦に残った3組は吉本興業ということで、

といったポストが見られたので、今回出場したファイナリストの所属事務所を調べてみました。

そもそも吉本興業からエントリーしている女芸人が圧倒的に多いので、あえてファイナリストを吉本興業所属から選んだ、というような感じはしませんね。

 

タレント名所属事務所
まいあんつワタナベエンターテインメント
はるかぜに告ぐ吉本興業
やす子ソニー・ミュージックアーティスツ
ハイツ友の会吉本興業
変ホ長調無所属
梵天太田プロエンターテインメント
ぼる塾吉本興業
ゆりやんレトリィバァ吉本興業
あぁ~しらきグレープカンパニー

 

Bブロックに関しては以下のような意見があったのも事実です。

音声トラブルで国民投票がなくなった

最終決戦では音声トラブルが発生し、公平な審査ができなくなるため国民投票がなくなってしまいました。

審査員の投票では紅しょうがが4票を獲得しましたが、国民投票を実施していたら、誰が1番だったのでしょうか?

これはとても気になりますよね。

ちなみに昨年のM-1でウエストランドが優勝した時の世間の反応はウエストランドより圧倒的に「さや香」でした。

 

THE W 2023 紅しょうがはつまらない!面白い!世間の声は?

まずは紅しょうがはつまらない、の声からご紹介します。

続いて紅しょうがは面白い、の声はこちら

お笑いのツボは人それぞれですし、全員の思いが一致することはないでしょうね。

 

THE W 2023 つまらない女芸人は誰?

Xで検索した結果「つまらない」と評されていたのはこちら!

THE W 2023に対する世間の反応

まとめ

THE W は今年も同じく疑惑の声が上がっていますが「やらせ」である根拠はありません。

でも国民投票がなくなってしまったので、視聴者が誰を選んだのか?審査員と同じ結果になっていたのか?については疑問が残ります。

全てに言えることですが「お笑い」は人それぞれ受け取り方や感じ方が違うので満場一致というわけにはいかないでしょう。

個人的な意見としてはパンツや角刈りおばさんといった女性の性を見た目でネタにしたものはあまり好ましくないかな。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました