チームラボ虎ノ門いつからで予約はできる?チケット料金やアクセスと駐車場についても!

アフィリエイト広告を利用しています
イベント
スポンサーリンク

 

チームラボ他にはないアート体験ができることで大変人気ですね。

チームラボは2001年に設立されて常に挑戦を続けています。

利用者は次は何をしてくれるのだろうとワクワクしています。

チームラボは、日本だけでなく海外でも高い評価を受けていて、ファンも増えていっています。

全国各地でイベントを行っているのですが、常設展示もあります。

東京のお台場パレットタウンには、チームラボボーダレスが2022年8月31日まで常設されていました。

しかし以降は、地区の再開発のため閉館されています。

 

そして、チームラボボーダレスは、麻布台ヒルズに移転オープンすることが決定しました!

正式名は「森ビル デジタルアートミュージアム:チームラボボーダレス」です。

チームラボボーダレスに再び会えるなんて嬉しいですね。

麻布台ヒルズとは、2023年に完成予定となっている商業施設で、インターナショナルスクールや慶應義塾大学病院予防医療センターなども移転してくる予定です。

住宅エリアもあり、フードマーケットもオープンします。

そんな麻布台ヒルズにチームラボが移転するとはとても楽しみですね。

では、チームラボ虎ノ門をどのように楽しむことができるのか見ていってみましょう。

この記事の内容はこちらです。

チームラボ虎ノ門いつからで予約はできる?
チームラボ虎ノ門のチケット料金は?
チームラボ虎ノ門アクセスと駐車場についても!

 

スポンサーリンク

チームラボ虎ノ門いつからで予約はできる?

チームラボ虎ノ門はいつからオープン?

チームラボ虎ノ門が移転する麻布台ヒルズの場所はこちらです。

オープンがいつなのかは、まだはっきりしていません。

当初は「2023年の春」という噂があったのですが、2023年6月現在でまだオープンの兆しはありません。

麻布台ヒルズを手掛けている森ビル株式会社の公式発表によると、オープンは「2023年秋」とのことです。

チームラボ虎ノ門も麻布台ヒルズのオープンと同時期になる可能性が高いでしょうね。

だんだんと完成が近づいています。

チームラボ虎ノ門予約はできる?

チームラボ虎ノ門の詳細についてはまだ不明です。

ですから、お台場でのチームラボを参考にしてみましょう。

 

お台場のチームラボでは、窓口でのチケット販売はありませんでした。

つまり、事前にチケットを購入していなくてはいけなかったのです。

もし、人数に空きがあれば当日いきなりオンラインでチケットを購入することもできたのですが、必ずしも空きがあるとは限りませんよね。

また、チケットを購入するときには、時間帯も指定しなくてはいけませんでした。

お台場の時も大変な人気で「チケットが取れなかった!」というコメントがたくさんありました。

 

チームラボ虎ノ門でも、「絶対にこの日に行きたい!」というこだわりがある方は、チケット販売が開始されたらすぐに購入された方が良いでしょう。

 

チームラボ虎ノ門のチケット料金は?

チームラボ虎ノ門のチケット料金は?

チームラボ虎ノ門でのチケット料金はまだ公開されていません。

ですが、チームラボお台場と同程度になるのではないかと思われます。

 

チームラボお台場のチケット料金

チームラボお台場のチケット料金はこちらでした。

大人(高校生以上):3200円
子ども(中学生以下):1000円
3歳以下:無料
障がい者割引(同伴者1名まで1人1枚必要):1600円

購入方法は、公式サイトでの購入か、コンビニ(ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン)での購入でした。

ちなみに、ローソンでは220円、ファミリーマートでは330円の手数料がかかっていました。

 

チームラボ豊洲のチケット料金

チームラボ豊洲のチケット料金はこちらです。

6月

【平日】
大人:3200円
中学生・高校生:2000円
子ども:1000円
3歳以下:無料
障がい者割引:1600円
【土日祝】
大人:3500円
中学生・高校生:2300円
子ども:1300円
3歳以下:無料
障がい者割引:1900円
7、8月
大人:3800円
中学生・高校生:2300円
子ども:1300円
3歳以下:無料
障がい者割引:1900円
夏休みは、他の日に比べて少し値段が高くなりますね。

購入方法は、公式サイトでの購入か、コンビニ(ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン)での購入になります。

ローソンでは220円、ファミリーマートでは330円の手数料がかかりますよ。

ちなみに、チームラボ豊洲の場所はこちらになります。

 

チームラボ豊洲は、2023年末までですので、行きたいと思っている方はお早めに。

 

チームラボ虎ノ門アクセスと駐車場についても!

チームラボ虎ノ門の場所は麻布台ヒルズ

チームラボ虎ノ門は麻布台ヒルズに移転します。

再度ですが、麻布台ヒルズの場所はこちらです。

港区麻布台は、交通の便が良く生活をしやすいところです。

また、ビジネスの拠点でテレビ局があることからも芸能人が集まる場所となっています。

 

チームラボ虎ノ門は麻布台ヒルズの地下フロア?

麻布台ヒルズには大きな3つの建物が建設される予定ですが、チームラボ虎ノ門は地下に作られることになっています。

オレンジ色で「文化施設」と記載されている部分がチームラボ虎ノ門がオープンする予定の場所です。

かなり広いスペースが設けられているようで楽しみですね。

 

チームラボ虎ノ門のアクセス

麻布台ヒルズの最寄り駅は2つあります。

・六本木一丁目駅(東京メトロ南北線)
・神谷町駅(東京メトロ日比谷線)
どちらの駅も、麻布台ヒルズまでは徒歩で2,3分です。
しかも、この2つの駅は地下通路と地上の幹線道路で行き来ができるようになります。
ですから、どちらでも構わないのですが、駅からチームラボ虎ノ門までより近いほうは、神谷町駅です!
チームラボ虎ノ門が地下にオープンすること、地下には通路ができることから神谷町駅から歩いてすぐに到着することができるでしょう。
他にも徒歩圏内の駅はあります。
・六本木駅:東京メトロ日比谷線
・麻布十番駅:東京メトロ南北線
・御成門駅:都営地下鉄三田線
・虎ノ門ヒルズ駅:東京メトロ日比谷線
また都営バスに乗って、「麻布台」で降りるのも一つの手段です。
人ごみを避けようと思ったら少し離れた駅やバスを利用してみても良いかもしれませんね。

チームラボ虎ノ門の駐車場について

チームラボ虎ノ門は、麻布台ヒルズにオープンします。

麻布台ヒルズは上述したように、オフィスや病院も移転してきます。

そのことを考えると、おそらく専用の駐車場が設置されると思います。

駐車可能台数や料金などはまだ不明です。

公共交通機関を使用するほうが、移動も確実ですのでできる限りそのような手段を使うほうが良いかと思います。

しかし、小さなお子さんがいたりお身体に不自由があるとそうもいかないですよね。

おそらく設置されるであろう麻布台ヒルズの駐車場や公共交通機関の使用が難しい場合は、付近の駐車場を利用されると良いでしょう。

このあたりが、麻布台ヒルズ周辺の駐車場になります。

参考にどうぞ。

 

まとめ

2023年に移転オープン予定のチームラボ虎ノ門についてみてきました。

チームラボの魅力は何といってもその技術力の高さと没入感ですね。

きっと麻布台ヒルズに移転してからも大人気になることと思います。

共にオープンを待ちましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント
pinako02をフォローする
AWESOME!

コメント

タイトルとURLをコピーしました