ラブトランジット マサシの歌はサヨナラCOLOR!タイミングどうなの?

アフィリエイト広告を利用しています
ラブトランジット
スポンサーリンク

 

ラブトランジット エピソード6でマサシがギターで弾き語りをしたのですが、このタイミングでその曲歌う?という声が視聴者から上がっています。

マサシが歌った「サヨナラCOLOR」という曲についての紹介と、選曲や歌ったタイミングがどうなの?という視聴者の声もまとめてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラブトランジット マサシの歌はサヨナラCOLOR!

 

ラブトランジット エピソード6でマサシが歌ったのは「ハナレグミ」さんの『サヨナラCOLOR』です。

上記YouTubeはハナレグミと忌野清志郎による幻のデュエットバージョン「サヨナラCOLOR feat. 忌野清志郎」です。

サヨナラCOLORは2001年にリリースされているので20代の方は知らないでしょうね。

 

 

ラブトランジット マサシの歌うタイミングどうなの?

マサシとえりの別れた原因とは?

マサシとえりの別れた原因は異性との距離感・価値観の違いでした。

えりは交友関係を広げたいと、マサシ以外の男性とも食事に行ったりしていました。

その時に男性から褒められたことを嬉しそうに報告されたマサシは寂しかった、異性との距離感が自分とは違ったと話していました。

2人の別れた原因を聞いてとても意外に感じました。

えりそんなことするの???

でもよく考えてみたら、えりは自信のなさからマサシを試すようなことをしたのかもしれないなと。

実際、よしひととデートした時に「相手を試すようなことをしてはいけない」と悲しそうな顔で話していたので、マサシに焼きもちを焼かせたかっただけだったのかなと推察します。

 

マサシの歌うタイミングどうなの?

それで視聴者の皆さんがざわついているのは「なぜこの曲をこのタイミングで歌ったのか?」ということです。

「サヨナラから始まることがある」というフレーズからして、今の恋とサヨナラして次へ進もうとする曲だと思うんですよね。

えりはマサシに未練がある、でもマサシはあみに気持ちが向いています。

2人は復縁を繰り返していた関係ですからえりからすればまた復縁できるかもしれないと淡い期待を抱いていたと思うのです。

しかしこの日デートした時に「違うかなと感じた」とマサシはえりに伝えていました。

その晩にみんなで夕飯を囲んだ後、まさしが「サヨナラCOLOR」を弾き語りしたのです。

えりからすれば2人の関係は「終わった」と絶望的になり涙が止まらなかったのでしょう。

この時ありさがえりをラウンジに連れ出し「かわいい顔が台無しだよ」と優しく声をかけたのはナイスフォローでしたね。

よしひとはマサシに対して「何で今?」と問いかけますが「何がダメなの?」とルカが応戦、ルカその場から立ち去ってしまいます。

以下文字起こししてみました。

 

マサシ 「サヨナラすることがあったとしてもそれが相手のためになるならそれを応援するような歌詞だったりするから」

よしひと「え?気持ちがスッキリ気持ちが整理ついたから歌ったみたいな?」

マサシ 「あ、全然違違う」

よしひと「違う?普通に今のタイミング?」

マサシ 「えっと・・・」

ルカ  「落ち着いて何がダメなの?」

よしひと「何で?ダメじゃないけど何故今なの?って聞いてるだけ」

ダイキ 「誰かのために歌ったんじゃなくて俺らのために歌ってくれてたんじゃない?」

マサシ 「誰のためとか全くなくて」

 

というやりとりがありました。

私もよしひとの「何故今なの?」には激しく同意します。

では世間の反応を見てみましょう!

 

世間の反応

↓ラブトランジットをAmazonプライム30日間無料体験で見る!↓

Amazonプライム30日間無料体験

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラブトランジット
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました