金田充史は韓国人?本名や経歴プロフを調査!妻南野陽子が離婚しない理由は?

アフィリエイト広告を利用しています
人物
スポンサーリンク

 

南野陽子さんの夫、金田充史(52)氏が現金約1500万円を横領したとして逮捕されました。

結婚当初はセレブ婚と言われていましたが、入籍直後から金銭トラブルや暴行、銀座のママとの不倫や隠し子騒動と良からぬ話でもちきりでした。

金田充史氏は韓国人なのか?また本名や経歴・プロフィールについて調査します。

またこれまで度々騒動を起こしてきた金田充史氏と離婚せずに夫婦であり続ける南野陽子さんについて、その理由もお伝えします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

金田充史は韓国人?

「金田充史」で検索するとサジェストに「韓国」が出てきます。

金田姓の「金」から韓国人の名字、もしくは通名なのでは?と思った人がキーワード検索した結果「韓国」がトップに出てくるのだと思いますが、実際は韓国人である根拠はありません。

しかし名前については「金田充史」以外の名前を使用していたことがわかっています。

「金田充史」の本名について探ってみましょう。

 

金田充史の本名は?

金田充史の本名についても検索されていることがわかりました。

本名は「金田充史」で間違いないのですが、2019年に起こした横領・暴行事件では『近田優司』と名乗っていました。

このことから「金田充史」も偽名なのでは?と思われたのかもしれませんね。

『近田優司』の名刺まで作成していたということですから、計画的に事件を進めていたことが伺えます。

 

金田充史(かねだあつし)
生年月日:1971年
年齢:52歳
出身:和歌山県

 

金田充史の経歴を調査!

家賃滞納 2009年〜

金田充史容疑者のこれまでの経歴をまとめます。

金田充史氏が経営していた人材派遣会社の家賃が2009年秋頃から滞納、賃金も未払いで夜逃げ同然で去ったことを「NEWSポストセブン」に報じられます。

2014年にも金田充史氏が経営する銀座の診療クリニックの家賃を滞納、飲食店経営では給料未払いを報じられました。

借金と資産差押え 2015年〜

小室哲哉さんがAKB48のようなアイドルグループをプロデュースする計画がある

と、芸能事務所元社長の女性に持ちかけ、女性のクレジットカードを勝手に使用し訴えられました。

なんとこの時裁判所の執行官が南野陽子さんと金田充史氏のマンションへ資産の差押に入ったということです。

資産の差押に入られたなんて、こんな屈辱的なことあるでしょうか。

差押に入られたとて、金田充史氏の財産なんて一つもないでしょうに。

クズ夫を擁護してしまうあたり、ダメンズに弱いのかもしれませんね。

 

横領 2016年〜

金田充史氏は2016年に赤坂の医療法人の事務局長に就任、経理を担当し2億円近い金額を勝手に引き出していたことが判明。

一部は口座に戻されたものの9000万円近い使途不明金がありました。

 

また、金田充史氏は2018年から銀座にあるクリニックの経営に携わりお金の管理をしていたのですが、1億8000万円のお金と共に行方をくらましています。

それだけではなく、金田氏が事務局長を務めていた東京・赤坂のクリニックを運営する医療法人が約1170万円の損害賠償を求めて、東京地裁に提訴しています。

 

従業員を暴行 2018年

金田充史氏が経営する銀座のクリニックの男性従業員に竹刀で下半身を叩くなどの暴行を加え、障害容疑で書類送検されています。

また給料も3ヶ月未払いだったということです。

 

多摩の医療法人で未払い 2021年

金田充史氏が代表を務める多摩の医療法人で医師への給料の未払いが発覚。

また病院の駐車場代金を支払わなかったことでも提訴されています。

これだけ借金を抱えていても次々と医療の経営に携わることができるのは何故なのでしょうか?

不思議ですね。

 

横領で逮捕 2023年11月

金田充史氏は2023年11月21日に1500万円横領の疑いで逮捕されました。

これまで何度も横領してきていますが

 

金田充史のプロフィールを調査!

PL学園

金田充史容疑者はPL学園高等学校出身です。

みんなの高校情報ではPL学園の偏差値は50-53で甲子園に出場常連校でとても有名ですね。

PL学園出身の有名人は81人いて、そのほとんどがプロ野球選手でした。

桑田真澄さんや宮本慎也さん等、元プロ野球選手がとても多かったです。

 

「高校野球の名門・PL学園とのつながりからか、プロ野球の世界にも顔がきくようで『松坂(大輔)さんや桑田(真澄)さんと会ったことがある』とか。『日本テレビの上重聡アナウンサーと飲んだ』と自慢げに吹聴していましたね」
引用:文春オンライン

 

 

東海大学を卒業

金田充史容疑者は東海大学を卒業しているようです。

パスナビによると東海大学の偏差値は35-65と学部によってかなりレベルが違うことがわかりました。

 

 

人材派遣会社を経営

金田充史容疑者は「株式会社マリオット」という人材派遣会社を経営していました。

また食品事業や医療派遣・物流事業等幅広く事業を展開していたようです。

そういった経営者の顔がクローズアップされ、南野陽子さんと結婚する時は「セレブ婚」ともてはやされていたのですが、実際には事業は上手くいかず、南野陽子さんと結婚後すぐに無職になりました。

南野陽子さんが当時身につけていた約1300万円のハリーウインストンの結婚指輪は自ら購入したものだったことも判明し、また借金5000万円の返済や滞納していた家賃までも南野陽子さんが支払いました。

南野陽子さんは結婚当初から金田充史容疑者の尻拭いをしてきたのです。

 

銀座ママとの不倫と出産

金田充史容疑者は前妻との間に2人の子供がいて離婚したのは2010年の12月でした。

南野陽子さんとの出会いは2010年の9月!ということで前妻との離婚前に交際が始まっていた、不倫だった可能性も捨てきれません。

また2015年6月に銀座の高級クラブのママを妊娠させたという報道が出たのですが、これも事実で実際に出産されています。

南野とはもうすぐ離婚する、君と再婚したいから先に子供だけ作らないか

と口説いたようですが、妊娠発覚後も一向に別れる気配がなく、出産費用の半額を要求する裁判を起こしています。

借金や家賃滞納の肩代わりをした上、不倫の果てに妊娠出産までさせ横領で逮捕とはあまりにも酷すぎますね。

南野陽子さんは何故このような夫と離婚せずに一緒にいるのでしょうか?

 

金田充史と妻南野陽子が離婚しない理由は?

南野陽子さんが夫・金田充史容疑者と離婚しない理由についてですが、南野陽子さんの実父の介護が関係しているようです。

「南野さんが仕事で遠くに行かなければならないとき、A氏がお父さんを献身的にサポートしてくれていたそうです。老人ホームに2人でお見舞いに行ったことも、一度や二度ではありません。A氏は、彼女の前ではいつも“よき夫”であり続けたのです」
引用:女性自身

南野陽子さんのお父様の介護を引き受けてくれたことに感謝している気持ちはわかりますが・・・

「南野さんのお父さんは、箱根の有料老人ホームに入所しています。毎月の費用はお父さんの専用口座から引落とされるようになっていて、彼女は入金のため十分なお金も用意していました。しかし口座はカラで、元となるお金も消えていたのです。口座や入金の管理していたのは、夫であるAさん。支払い督促状が来ていることを今回の件で初めて知った南野さんは、施設に問い合わせました。すると実際に半年分も支払いが滞っていたとわかったそうです。彼女はあわてて100万円以上を振り込んだと聞きました」

金田充史容疑者は介護を引き受けたと見せかけて、実は南野陽子さんのお父様の口座からお金を引き出していたという最悪の事態に!

『あんなに父のサポートをしてくれる夫が、悪い人のはずがない』

それでも金田充史容疑者を信じてしまったのです。

 

まとめ

南野陽子さんの夫、金田充史(52)氏が現金約1500万円を横領したとして逮捕されました。

金田充史氏は韓国人という根拠はありませんでした。

また本名は「金田充史」です。

入籍直後から金銭トラブルや暴行、銀座のママとの不倫や隠し子騒動をまとめました。

またこれまで度々騒動を起こしてきた金田充史氏と離婚せずにいる理由は、南野陽子さんの父親の介護を引き受けてくれたことでした。

しかし金田充史氏は南野陽子さんの父親の口座から現金を引き出していたことが発覚しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました