自民党女性局のフランスメンバー38人誰?税金でバカンス【炎上】

アフィリエイト広告を利用しています
炎上
スポンサーリンク

 

7月末に自民党女性局38人がフランス研修へ行った際、SNSに投稿された写真に対して批判が殺到しています。

今回は、フランス研修に行ったメンバー、炎上理由、研修費用について調査していきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自民党女性局のフランスメンバー38人誰?

自民党女性局のフランスメンバー38人誰?

自民党女性局のメンバーについて調査したところ、以下のメンバーであることが判明しました。

  • 松川るい参議院
  • 宮路拓馬衆議院
  • 今井絵里子参議院
  • 塩崎彰久衆議院
  • 鈴木貴子衆議院
  • 中川郁子衆議院
  • 小林一大参議院
  • 白坂亜紀参議院
  • 進藤金日子参議院
  • 五十嵐清衆議院
  • 石橋林太郎衆議院
  • 英利アルフィヤ衆議院
  • 深澤陽一衆議院
  • 堀内詔子衆議院
  • 松本尚衆議院
  • 高橋はるみ参議院
  • 友納理緒参議院
  • 比嘉奈津美参議院
  • 勝目康衆議院
  • 加藤鮎子衆議院
  • 高村正大衆議院
  • 三谷英弘衆議院
  • 赤松健参議院
  • 生稲晃子参議院
  • 広瀬めぐみ参議院
  • 三浦靖参議院
  • 宮崎雅夫参議院
  • 小寺裕雄衆議院
  • 小森卓郎衆議院
  • 佐々木紀衆議院
  • 石田昌宏参議院
  • 越智俊之参議院
  • 梶原大介参議院
  • 山本啓介参議院
  • 山本佐知子参議院
  • 吉井章参議院

 

自民党女性局のフランス研修の目的は何?

自民党女性局のフランス研修の目的は何なのでしょうか?

SNS上では、さまざまな批判がありますが、そんな中、松川るい参議院がツイッターに今回の研修の目的を投稿していました。

内容をまとめると

  • 少子化対策
  • 政治における女性の活躍
  • 幼児教育について

以上の3つの項目について、フランス教育省、有識者、上・下院議員の方々と意見交換することが目的だったようです。

 

自民党女性局が税金でバカンス【炎上】

今井絵理子のツイート

SNS上でも批判を受けて、今井絵里子参議院はツイッターに以下のような投稿をしました。

今井絵里子参議院は、今回の研修の目的、外交の大切さ、すべて公金でなく、自費も含まれていることなどをツイッターにあげていました。

 

ハイシーズンに行く理由は?zoomでよくない?

自民党女性局のメンバーはなぜハイシーズンにフランス研修へ行ったのでしょうか?

理由について調査したところ、詳しいことは明かされていませんでした。

しかし今回のフランス研修に対して、このような意見がありました。

 

「財源がない(政府の言い分)のに夏休みのハイシーズンにおフランス研修に大所帯で行くお金があるってどう言うこと??増税!!増税!!って言う前に削れるとこあるじゃーーん!!!」

「国民が不景気・コロナ・物価高の三重苦で苦しむ中お気楽にフランスに団体旅行とはふざけてる」

「国民が必死で働く中、自民党は増税を予定し、自民党議員たちはフランス旅行に血税でバカンス。怒ろうぜ。マジで」

引用:Yahoo!ニュース

 

また、わざわざフランスに行かなくても、zoomでもいいのでは?という声もありました。

 

この時期の航空料金はいくら?

この時期の航空料金についても調査しました。

JALにて東京~パリまでの料金は、片道で252500円(エコノミー)でした。

往復となると、252500×2=505000円となります。

つまり38人分だと、38×505000=19190000円となります。

交通費だけで約1900万円。

これが税金だったとしたらかなり恐ろしいですね。

 

一人当たりの費用はいくら?

一人当たりの費用についても調査しました。

7月末にフランス旅行へ3泊4日行ったと仮定して計算します。

フランス旅行にかかる費用は以下の通りです。

  • 航空券 (往復505000円/エコノミー)
  • ホテル代 (30000円×3=90000円)
  • インターネット・Wi-Fi (5000円)
  • 食費 (10000×3=30000円)
  • 現地での交通費 (5000円/1日×3=15000円)
  • 観光 (2000円/1スポット×3=6000円)
  • お土産代 (10000円)
  • 海外旅行保険 (10000円)

全て計算すると、一人当たり671000円となります。

世間の反応

まとめ

今回は、自民党女性局のフランス研修に行ったメンバー、炎上理由、研修費用について調査しました。

フランス研修に撮ったと思われる写真を投稿したことにより、さまざまな批判が殺到しています。

しかし、自民党女性局の方々の意見では、少子高齢化、幼児教育などについて意見交換をすることが目的とのことです。

今回のフランス研修の写真は、観光旅行に行ったと思われてもしかたないですよね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
炎上
yamaguchiをフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました