IVE本国人気ない?人気順 海外と日本のランキング最新版

アフィリエイト広告を利用しています
K-POP
スポンサーリンク

 

IVE(アイヴ)は韓国の6人組ガールズグループです。

5人の韓国人と1人の日本人がメンバーで、2021年にデビューしてからテレビにも何度も出演していますね。

初のワールドツアーも開催されることになっていて、2024年1月31日からは日本での公演が予定されています。

ところが、IVEは人気がないとの噂があるのです。

いったいどういうことなのか調べてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IVE本国人気ない?

IVEは本国である韓国の人気がないことはありません。

それどころか、絶大な人気があります!!

こちらはIVEのデビュー曲「ELEVEN」ですが、YouTubeでの視聴回数が2億回を超えているのです。

「ELEVEN」のミュージックビデオは公開されてから2日で2,000万回再生以上を突破したのはもちろん、韓国のYouTubeチャンネルの人気動画1位になった。また、公開3ヶ月でYouTubeで1億回再生を突破し、熱い人気を証明した。

(引用:Yahoo!ニュース)

では、韓国で人気がないと言われる理由は何なのでしょうか。

 

【カカオエンタの不正疑惑】

IVEの所属事務所「スターシップエンターテインメント」の親会社「カカオエンタ」に不正疑惑が出たことがありました。

カカオエンタがIVEを売り出すために不正をしたのではないかと韓国では話題になりました。

カカオエンタが他のグループを下げるような記事を書いたり、音楽配信サイトでの成績を操作したのではないかと言われました。

この件にIVEが関わっていたわけではないのですが、世間のIVEへのイメージが変わるということがあったのです。

 

そんなことがあっても、IVEは頑張って活動を続け人気を獲得してきました。

IVE人気順 海外ランキング最新版2024

では、海外でのIVEの人気順を見ていってみましょう。

RANKERからの引用です。

1位:ウォニョン
2位:ユジン
3位:レイ
4位:リズ
5位:ガウル
6位:イソ

ウォニョンさんはIZ*ONの元センターです。

デビューしていたのでIVEとしてデビューするより前から知名度はありました。

IVEでもボーカル、センターを務めています。

ユジンさんはウォニョンさんと同じく、IZ*ONの元メンバーです。

ユジンさんは高音パートやバックコーラスなども担当しています。

レイさんは、愛知県名古屋市出身の日本人です。

ボーカルとラップを担当しています。

リズさんはボーカルとダンスを担当しています。

モデルとしても活躍されています。

ガウルさんはIVEの中で最年長です。

メインラッパーとダンスを担当しています。

イソさんはIVEの末っ子です。

優しい歌声のボーカルです。

IVE人気順 日本のランキング最新版2024

日本でのIVEの人気順は以下です。

1位:レイ
2位:ウォニョン
3位:イソ
4位:ガウル
5位:ユジン
6位:リズ

やはり日本人というのが大きいのかレイさんが1位ですね。

ウォンニョンさんは海外でも日本でも人気なんですね。

IVE人気順 本国のランキング最新版2024

韓国でのIVEの人気順も見てみましょう。

1位:ウォニョン
2位:ユジン
3位:イソ
4位:リズ
5位:ガウル
6位:レイ

ウォニョンさんは本国でも大人気ですね。

海外での人気順と近い順位となっています。

まとめ

ワールドツアーが始まり、日本にも来日するIVEについて調べました。

IVEは本国では人気がないとの噂がありますが、実際には絶大な人気があります。

韓国や海外ではウォニョンさんが1番人気ですが、日本ではレイさんが1番人気です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
K-POP
pinako02をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました