CHEHONは韓国人で結婚して子供がいる?経歴やプロフィールも!

アフィリエイト広告を利用しています
人物
スポンサーリンク

 

レゲエ歌手のCHEHON(チェホン)さんこと李 宰洪(日本名は米田洪二)さんが逮捕されました。

CHEHONさんは大阪出身でデビュー作「みどり」がヒットしました。

CHEHONさんは日本生まれ日本育ちの韓国人ということです。

結婚した妻との馴れ初めや子供についてと経歴プロフィールをお伝えします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

CHEHONは韓国人

CHEHONの本名は李 宰洪

CHEHON(チェホン)さんは本名が李 宰洪、日本名は米田洪二です。

日本生まれ日本育ちなのでほぼ日本人なのですが、国籍が韓国籍のままで帰化していません。

 

CHEHONの家族構成

CHEHONさんの両親は韓国人で、やはり国籍は韓国籍のままだということです。

CHEHONさんの現在の家族構成は5人家族4兄弟ということで、父親の情報がありませんでした。

離婚されたのか死別されたのかはわかりませんでした。

  • 母親

CHEHONさんの実家は鶴橋商店街にある丸金商店というキムチ屋さんだということで、デビュー当時はお店の手伝いをしながらライブ活動もしていたようです。

18-19歳の頃に親の家業を手伝うなんて、CHEHONさんはとても親孝行ですね。

兄と姉は現在も丸金商店で働いているということです。

家族仲も良かったのではないでしょうか。

 

CHEHONは結婚して子供がいる?

CHEHONはライブ中にプロポーズ!

CHEHONさんは結婚して奥様がいるのですが、何と自身のライブのMC中にプロポーズしていました!

YouTubeにその様子が残されてありました。

2017年8月17日に大阪のクラブで開催された自身の誕生日イベントでのことでした。

奥様をステージに上げて「結婚してください!」とプロポーズし「Will You Marry Me」を歌いました。

とても素敵なプロポーズですよね。

奥様も動画に映っていますが顔は会場が暗くてよくわかりません。

また一般人のため名前も非公表です。

 

CHEHONに子供はいる?

CHEHONさんに子供がいるのか?については情報がありませんでした。

2017年にご結婚されているので、お子さんがいてもおかしくはないですね。

情報が入り次第追記いたします。

 

CHEHONの経歴やプロフィールも!

CHEHONの経歴

CHEHONさんの経歴はこちら

  • 2002年:活動開始
  • 2006年:「みどり」でCDデビュー
  • 2007年:「「チェホンのファーストアルバム」という名のアルバム。」をリリース
  • 2008年:メジャーデビュー
  • 2009年:メジャー1stアルバムをリリース
  • 2010年:活動の拠点をジャマイカへ
  • 2012年:帰国してアルバムをリリース
  • 2013年:「A PASSING POINT」をリリース
  • 2015年:「RE:START」をリリース
  • 2017年:結婚
  • 2021年:「凱旋MC Battle Special アリーナの陣」にバトル出演
  • 2022年:韓国のラッパーBILL STAXとのシングル「STILL HUNGRY」をリリース
  • 2023年:逮捕

 

CHEHONさん岸和田のお祭りでライブを開催されたのでしょうか。

とても人気があるんですね。

THE FIRST TAKEで韻波句徒を公開

私がCHEHONさんを知ったのはTHE FIRST TAKEがきっかけでした。

3078万回再生されています。

 

CHEHONのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHEHON(@chehon440)がシェアした投稿

CHEHONさんのプロフィールはこちら!

CHEHON
本名:李 宰洪
日本名:米田洪二
出身地:大阪府生野区鶴橋
血液型:A型
生年月日:1984年8月4日
年齢:39歳
レゲエミュージシャン

 

まとめ

レゲエ歌手のCHEHON(チェホン)さんこと李 宰洪(日本名は米田洪二)さんが逮捕されました。

2017年に結婚していますが子供がいるかについてはわかりませんでした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました