バチェラー5にVIVANTのドラム出演!長谷川恵一との関係は?

アフィリエイト広告を利用しています
バチェラー
スポンサーリンク

 

バチェラー5に「VIVANT」で話題の「ドラム」役を演じている『富栄ドラム』さんが出演していると話題になっています!

富栄ドラムさん、「VIVANT」のイメージからてっきりモンゴルの方と思っていたのですが日本人でした!

富栄ドラムさんと長谷川恵一さんとの関係についてお伝えします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バチェラー5 にVIVANTのドラム出演!

バチェラー5 エピソード0にVIVANTのドラム出演!

バチェラー5に出演されていた人物、もうこれは間違いなく富栄ドラムさんですよね!

この画像見た時にはっせとドラムさん知り合いなんだ!となんだか嬉しくなってしまいました。

バチェラー5のエピソード0で、長谷川恵一さんの会社やお仕事を紹介する中、富栄ドラムさんがパーソナルトレーニングを受けているところが映像として流れました。

長谷川恵一さんはプロスポーツ選手のサポートやセカンドキャリアをサポートする仕事を行なっており、その紹介の映像に出演していたのが富栄ドラムさんだったというわけです。

ご本人のInstagramでも

『バチェラー・ジャパン』シーズン5で長谷川恵一さんに、ドラムの役作りで筋トレ指導してもらってる映像を使っていただきました!!💪✨

と投稿されていたので間違いありませんね。

 

 

VIVANTのドラムは元力士!

 

ドラマ「VIVANT」の中で日本語が話せないモンゴル人として出演しているドラムさんは、衣装や髪型の効果もあって、モンゴル人にしか見えないのですが、国籍も生まれも日本の「日本人」でした!

富栄ドラムさんは2021年まで相撲力士として活躍されていた元力士だったのです!

中学校を卒業後に伊勢ヶ濱部屋に入門したということで、四股名は『富栄』でした。

戦績は258勝245敗29休、力士の最高位は東幕下六枚目です。

約13年間力士として務めましたが腰のヘルニアの手術や股関節の痛みなど怪我に悩まされ、また持病の喘息もあり引退をしたということです。

またセカンドキャリアのことも考えての決断でした。

現在はYouTuberや俳優として活躍されています。

「バク転ができる力士」でバズりNetflixのドラマ「サンクチュアリー聖域ー」にも出演しています。

笑顔がとても素敵なドラムさん、私はVIVANTですぐにファンになってしまいました。

 

富栄ドラムのプロフィール

 

富栄ドラムさんが元力士で現在は俳優・YouTuberという経歴がわかったところでプロフィールをご紹介したいと思います。

富栄ドラム(とみさかえどらむ)
本名:冨田龍太郎
出身:兵庫県神戸市北区
生年月日:1992年4月11日
年齢:31歳(2023年現在)
身長:167㎝

 

富栄ドラムさんは普段は関西弁を話しているということです。

 

バチェラー5 VIVANTのドラムと長谷川恵一との関係は?

続いて「VIVANT」のドラムさんとバチェラー5の長谷川恵一さんとの関係についてですが、

ドラマの役作りで筋トレ指導してもらってる
ということで、ドラムさんは長谷川恵一さんからパーソナルトレーニングを受けている関係ということがわかりました。
ドラムさんの名前の由来は体型がドラム型だったことからつけたということです。
確かにドラム型ですが運動神経抜群でバク転ができる力士ですから、パーソナルトレーニングを受けたらすぐに良い身体になりそうですね。

まとめ

バチェラー5に「VIVANT」で話題の「ドラム」役を演じている『富栄ドラム』さんが出演していました。

富栄ドラムさん、「VIVANT」のイメージからてっきりモンゴルの方と思っていたのですが関西弁を話す日本人でした!

富栄ドラムさんは長谷川恵一さんからパーソナルトレーニングを受けている関係でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
バチェラー
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました