朝陽【プロレス】の死因は事故?経歴や本名とプロフィール!

アフィリエイト広告を利用しています
人物
スポンサーリンク

 

2024年2月5日、女子プロレスラー朝陽さんの突然の死が報じられました。

21歳の若さと突然の死に世間には衝撃が走りました。

朝陽さんがどうしてお亡くなりになったのか、朝陽さんはどのような方だったのか見ていってみましょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝陽【プロレス】の死因は事故?

2024年2月5日に、朝陽さんが所属されている「アクトレスガールズ」よりお知らせがありました。

朝陽さんは2024年2月1日に不慮の事故によりお亡くなりになりました。

前日の1月31日はプロレスの対戦があり、その日の夜にコメントをされています。

プロレスが大好きなのだろうということがよく分かるポストですよね。

そして、こちらが朝陽さんのサブアカウントでの最期のポストです。

お亡くなりになった当日のものです。

朝陽さんがお亡くなりになるなんて本当に残念です。

SNS上でも追悼のコメントが多く寄せられています。

お若くてこれから活躍が期待されていた方の訃報は残念でなりません。

ところで、朝陽さんがお亡くなりになった「不慮の事故」とは何なのでしょう。

プロレスの試合や練習中の事故ではないようです。

(引用:厚生労働省)

こちらは厚生労働省による「不慮の事故」の説明です。

窒息や中毒も「不慮の事故」になるというところが少し意外な感じがします。

朝陽さんの場合はアクトレスガールズが不慮の事故に「遭い」と表現していることから、交通事故や転落、火災などの可能性が高いような気がします。

そのような報道はありませんが、今後、出てくるかもしれません。

公式には発表されていませんので、お亡くなりになった詳しい理由は不明です。

 

朝陽【プロレス】の経歴!

朝陽さんがプロレスに踏み出したのは中学1年生のころでした。

アイスリボン(女子プロレス団体)のプロレスサークルに参加したことが始まりです。

当時のリングネームは「ゆうひ」でした。

2017年:練習生となる
2017年8月:後楽園ホールにてデビュー
2018年:高校入学
2019年8月:熱中症のためにレフェリーストップで敗北
2019年9月:「試合恐怖症」を告白
2019年11月:ラジアントホール大会にて復帰戦。敗北
2019年:テキーラ沙弥引退興行 RIBBONMANIA2019にて初勝利
2021年4月:高校を卒業しネオプラスに就職。「うつ病」を告白
2023年3月:アクトレスガールズへレンタル移籍
2023年9月:アクトレスガールズへ完全移籍

朝陽さんは中学のころからプロレスの道に進んでこられました。

途中で試合恐怖症や学業のため、怪我、うつ病のために何度か休業されています。

休業を挟みながらもずっとプロレスを続けてこられています。

なかなか勝つことができず、自力勝利はデビューから2年4カ月、137試合目でした。

朝陽【プロレス】の本名やプロフィール!

リングネーム:朝陽(あさひ)
本名:非公開
ニックネーム:フレッシュサンライズ、あーちゃん
出身地:群馬県
身長:151cm
体重:52㎏
生年月日:2002年10月19日
最終学歴:高校卒業

朝陽さんは群馬県の中学に通われましたが、高校は埼玉県の高校に通われたようです。

高校時代はアイスリボンの寮に入っていたそうです。

ずっとプロレスを頑張ってこられたのです。

 

まとめ

2024年2月1日に急逝した朝陽さんについてまとめました。

朝陽さんがお亡くなりになった詳細は不明ですが「不慮の事故」ということです。

中学からプロレスの道に進み、お亡くなりになる前日まで試合をされていました。

朝陽さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
pinako02をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました