虹プロ2柗原翔音の経歴プロフィール!家族構成や日本合宿の結果についても!

アフィリエイト広告を利用しています
虹プロ2
スポンサーリンク

 

今とても、SNSで虹プロ2が話題になっています。

注目のメンバーが数多くいます!

その中で、オリジナルでダンスの振り付けをしたり、感情表現の豊かさが評価されている柗原翔音さん。

みなさん、柗原翔音さんはがどんな人物なのか、経歴など気になりますよね。

今回は、柗原翔音さんの経歴やプロフィールと日本合宿の結果についてご紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

虹プロ2柗原翔音の経歴プロフィール!

虹プロ2柗原翔音の経歴

今回、虹プロ2に参加した理由は、【虹プロを見て自分も挑戦したい】と思ったから。

ダンスは小さい頃から習っていたとの情報がありました。

柗原翔音さんは、17歳で虹プロ2に参加。

そして、地方予選・日本合宿を突破して、現在韓国合宿への進出権を得ているという状況です。

 

虹プロ2柗原翔音のプロフィール!

本名:柗原翔音(マツバラショーン)
生年月日:不明
年齢:17歳(2023年9月時点)
身長:不明
出身地:兵庫県
血液型:調査中
ダンス歴:調査中
経歴:調査中
家族構成:調査中

 

虹プロ2柗原翔音の学歴は?

日本合宿から、注目を浴びている柗原翔音さん。17歳ということで、どこの学校に通っているのか…

気になる点はありますが、まだ調査段階です。今後、追記していきます。

 

虹プロ2柗原翔音はハーフ?

柗原翔音さんのご家族の写真などは公開されていません。

そのため、ご両親が海外出身なのか…

具体的な情報は得られていません。

だだ、柗原翔音(ショーン)さんという名前は、アイルランドの男性名に多いという情報があり、ハーフの可能性が高いのでは…と考えられます。

引き続き、調査を続けていきます。分かり次第追加していきますね。

 

虹プロ2柗原翔音の家族構成

家族構成に関しても、具体的な情報は公開されていません。

今後も調査を続けていきますね。

 

虹プロ2柗原翔音                  日本合宿の結果についても!

韓国合宿メンバー9位

日本合宿のオーディションでは9位に入り、韓国合宿への進出を決めています!

具体的に、審査結果はどうだったのか…気になるところですよね。

この次に、柗原翔音(ショーン)さんのそれぞれの審査結果についてご紹介していきます!

 

ダンス審査3位

柗原翔音(ショーン)さんはダンス審査が終わり、すぐにダンスキューブを獲得!

「真心を感じるようなダンス。感情表現が自然に伝わる」と高評価を得ています!

地域予選ではJ.Y.Parkさんと目が合わなかったと指摘されています。

J.Y.Parkさんの顔のイラストを作成して、目線を合わせながらのダンス練習を重ね、見事ダンスの審査では高い評価を得ることができました。

 

 

ボーカル審査16位

柗原翔音さんは、あまり歌の経験がないと不安があったそうです。

結果として、ボーカルのキューブは獲得することができませんでした。

ボーカル審査の評価としては、【リズム感は動物的感覚がある】と高く評価されていたものの、自信がないと指摘されていました。

歌の経験がなく不安からか緊張のあまり、感情表現ができておらず、無表情。

ダンスの時とは別人だと言われていました。

 

スター性審査でキューブ獲得

https://twitter.com/matu_seancun/status/1703221853031166187

 

手を使わずにズボンを履くというパフォーマンスをした柗原翔音さんは、「シーズン1、2のスター性の中で最高だった」「アイディアが素晴らしいし、自由で自分自身を表現できる人である」と高評価!

スター性のキューブを獲得しています。

 

世間の反応

https://twitter.com/matu_seancun/status/1704065504959426801
https://twitter.com/TaaaaaaamSa/status/1697976466485686556

まとめ

今回は、虹プロ2注目の参加者、柗原翔音(ショーン)さんのプロフィールやダンスの経歴についてご紹介しました。

ダンスの魅力だけでなく、パフォーマンスと普段のギャップや努力家な柗原翔音さんの一面を見て、応援する方が多くいらっしゃいました。

今後、虹プロ2での活躍が気になるところですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
虹プロ2
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました