横浜マンション駐車場火災どこ?カセットボンベと関係ある?

炎上
スポンサーリンク

 

2023年5月3日横浜市金沢区マンション駐車場で車6台が燃える火事がありました。

5日前には駐車場内に置かれた車の上に釘が刺さった状態のカセットボンベが置かれていたということで、関係があるのか警察が捜査中です。

横浜市金沢区の駐車場火災の場所はどこなのか?

カセットボンベが置かれていた状況についてもお伝えします。

 

スポンサーリンク

横浜マンション駐車場火災どこ?

 

横浜マンション駐車場火災があったのは、報道番組の映像の素敵な外観から横浜市金沢区クレッセント横浜シーサイドということがわかりました。

 

「クレッセント横浜シーサイド」はパームツリーが植えられていて素敵な外観のマンションですよね。

横浜シーサイドという名にピッタリです。

2023年5月3日早朝クレッセント横浜シーサイドの立体駐車場で車6台が燃える火事がありました。

このマンションでは先月28日にも不審なことがありました。

 

横浜マンション駐車場火災 カセットボンベと関係ある?

 

2023年4月28日、今回横浜マンション駐車場火災が起こった同じ場所で駐車場に止めてあった50台以上の車の上に釘が刺さった状態のカセットボンベが1本ずつ置かれる事件があったばかりでした。

警察はこのカセットボンベの事件と今回の火災の関連を調べているということです。

最近はドライブレコーダーも普及しているので、駐車場内の車にセットされているドライブレコーダーから何か情報が得られる可能性が高いですよね。

それにしてもゴールデンウィーク中に2度もこのような事件が起こるとはマンションの住民だけでなく、近隣の住民も不安でしょうがないのではないでしょうか。

 

まとめ

横浜マンション駐車場火災があったのは、報道番組の映像の素敵な外観から横浜市金沢区クレッセント横浜シーサイドということがわかりました。

5日前には駐車場内に置かれた車の上に釘が刺さった状態のカセットボンベが置かれていたということで、関係があるのか警察が捜査中です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
炎上
smile21をフォローする
AWESOME!

コメント

タイトルとURLをコピーしました